スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ポール・ニューマン逝く

2008.09.28 (Sun)

今朝パソコンを開き、YAHOOトップページのニュースを見て、思わず声を上げてしまいました。


「 < 訃報 > ポール・ニューマン さん 83歳=米俳優 」 

現地時間で 9月26日。 がんだったそうです。

昨年5月、映画界からの引退を正式発表した直後、
闘病生活に入ったと報じられていましたが、
ああ、なんと言ったらいいのか、こんなに早く逝ってしまうなんて。


子供の頃からとても愛着を感じていた俳優のひとりだっただけに、
なんとも寂しい気持ちで胸がいっぱいです。

そして思い出すのは。。。。?
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

22:49  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(2)  |  Comment(6)

淀川長治さんの命日

2007.11.10 (Sat)

乾燥の季節ですね。
今年はなかなか風邪が治らずに困っていますっ。皆さんもどうかお気をつけください。

さて、11月11日 は、敬愛なる 淀川長治さん の9回目の命日。
今年も本棚から淀川さんの著書を取り出して読み返してみました。

→ 淀川さんに関連する過去記事 2005.11.11へ

「 映画をたくさん見て “ 感覚 ” を磨きなさい 」 が、
口ぐせだったという、淀川さん。

『 最後のサヨナラサヨナラサヨナラ 』 は、1994年から5年間、
映画雑誌 「 ROADSHOW 」 に連載されたエッセイをまとめたもの。
その214ページには、こんな言葉が記されていました。

それは・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

20:40  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ポール・ニューマン引退!

2007.05.27 (Sun)

パルムドール発表直前 に、こんなニュースが!! 
今頃は現地 カンヌ でも、きっとこの話題が駆け巡っていることでしょう!

「 米俳優ポール・ニューマンが現役引退を表明 」 → 詳しくは、時事通信社

もう82歳 なんですね。驚きました。。。なんとも言えない複雑な気持ちです。
子供の頃から、ポール・ニューマン は大好きで、いろいろ観てきました。
傷だらけの栄光 』、『 栄光への脱出 』、『 ハスラー 』、『 暴力脱獄 』、『 明日に向って撃て! 』、『 レーサー 』、『 ロイ・ビーン 』、『 スティング 』、『 タワーリング・インフェルノ 』、『 評決 』、『 ハスラー2 』、『 メッセージ・イン・ア・ボトル 』、『 ロード・トゥ・パーディション・・・などなど、
これぞ映画!と思える大好きな作品がたくさんありました。

1954年、28歳 での銀幕デビューから総出演作 69本 、俳優生活なんと 53年
常に第一線を走り続けてきた、ハリウッドを代表する正真正銘の大スター。
わたしの中では子供の頃からとても親しんできた大好きなスターであっただけに
寂しさと同時に、ついにきたか・・・!という感じ。
ポール・ニューマンの作品については、後日改めて書くつもりです。
ともあれ、これからはゆっくり休んでいつまでもお元気でいて頂きたいと心から思います。
感動をありがとう! そして本当にお疲れさまでした!

banner_02.gif

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

01:25  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

淀川長治さんの誕生日

2007.04.10 (Tue)

今日 4月10日 は、敬愛する 淀川長治さんのお誕生日 です。
1909年生まれの淀川さん、もしもお元気だったなら、98歳だったんですね~。

先日こんなDVDをアマゾンで注文しました。 それがコチラ。
日曜洋画劇場 40周年記念 淀川長治の名画解説
日曜洋画劇場の懐かしい名調子50本を収めたDVDです。

最近仕事が忙しく、ゆっくり映画を見る時間がとれないのですが、
これを見たら癒されそうだ~(笑) 早く届かないかな~っ♪ 

( 詳しい収録解説ラインナップは、続きをどうぞ! )

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:30  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

さよなら、アルフレード。

2006.11.27 (Mon)

先週末、とても悲しいニュースが届きました。

フランスの名優、 フィリップ・ノワレ 氏が、
11月23日にガンの為に他界されました。
享年 76歳 でした。


フィリップ・ノワレ 氏といえば、もちろん全世界で今なお愛され続ける、
皆さんも大好きな、あの名作 を思い出します。 それはもちろん・・・?

テーマ : 映画ニュース - ジャンル : 映画

22:29  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(1)  |  Comment(7)

淀川長治さんの命日

2005.11.11 (Fri)

今日、11月11日は、大好きだった映画おじさん、淀川長治 さんの命日です。

1998年に 89歳 で旅立たれて、ちょうど今年は 七回忌
生涯現役にこだわり、
お亡くなりになる前日まで 『 日曜洋画劇場 』 の収録をしたという、
お馴染みの、ニギニギポーズ で 「さよなら、さよなら、さよなら」

先生の、あの親しみやすい語り口と、かわいらしい笑顔は、
今でも決して忘れることはできません。

どんな映画でも、ほとんど批判をしなかった淀川さん。
「いいところはどこ? そこを見なさい」

未熟ですが、私もブログで、映画の話を書くようになってからは、淀川先生のこの言葉を、
いつも心にとどめて書くようにしています。 そして、最近、こんな本を読みました。
それは・・・?

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

19:03  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(1)  |  Comment(14)

ワイズ監督へ愛を込めて

2005.09.17 (Sat)

昨日、とても悲しいニュースが飛び込んできました。
それは、ロバート・ワイズ監督が死去されたというニュース。
9月14日、心不全の為、ロサンゼルスの病院で。91歳だったそうです。


監督の3分の1ほどしか生きていない、孫のような私ですが、
「ウエストサイド物語」「サウンド・オブ・ミュージック」「スター・トレック」などは、
とても大好きな作品でした。

私は、ワイズ監督を語れるほど全ての作品を観てはいません。
でも、せめて監督が残した愛しい作品達を改めて振り返ることで、
陰ながらご冥福をお祈りしたいと思います。

「監督ロバート・ワイズ」をよく知っている方も、よく知らなかった方も、
映画界に残した、その偉大な足跡に、ぜひ触れて見てください。
それは・・・?

テーマ : オススメの映画 - ジャンル : 映画

16:17  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(2)  |  Comment(7)

ジェームス・ディーンに憧れて

2005.06.08 (Wed)

美男薄命・・・。
あのジェームス・ディーンがこの世を去ってから、もう50年も経つんですねぇ。
先週末「J・ディーン没後50年記念式典」が、彼の故郷インディアナ州マリオンで開催され、
約10万人のファンが集まったというニュース。
AP通信によると、
「6月3日から3日間行われた記念式典には、生前から親しかったデニス・ホッパーや
俳優のマーティン・シーンらの多くの映画関係者が出席。
マリオン空港に設置された巨大な野外スクリーンでは代表作が上映された。
マリオンはディーンの出身地で、1955年9月にカリフォルニア州で自動車事故のため
死亡したディーンの墓や記念館があり、今も多くのファンをひきつけている・・・。」

20050607233414s.jpg

ジェームス・ディーンが生まれたのは、1931年2月8日。今から75年前のことです。
といっても、私はモチロン生まれていませんが、もし彼が生きていたなら、先日、誕生日を迎えて
75歳になったクリント・イーストウッドと同い年だったんですって。
どんなおじいちゃんになっていたんだろう・・・??
知りたい方は↓へ
00:02  |  映画を愛した巨匠たち  |  Trackback(1)  |  Comment(12)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。