スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

気になる本 「 映画篇 」 。

2007.08.22 (Wed)

先日、朝の情報番組でこんな本を紹介していました。
それは、金城一紀 さんの 「 映画編 」。。。ではなくて、
「 へん 」 の字が難しい 「 映画篇 」

なんでも、不朽の名作をモチーフにして、
映画を観た登場人物達の物語が展開していくんだそう。

仕事の合間に、さっそく本屋で手にとってみました。

そこには太陽がいっぱい 』 『 ローマの休日 』 『 ドラゴン怒りの鉄拳 等の名作と並んで、
わたしにとって特別な一本、恋のためらい~フランキー&ジョニー が。

金城さんの本は一冊も読んだことがなかったけれど、すごく気になって。
ロマンス映画なんて星の数ほどあるのに、どうしてこの映画を選んだんだろう?
わたしが勝手に思うには、きっと、無類の映画好きに違いないっ。
好きな映画が同じだけで、“ 一冊の本 ” に、とても親しみを感じてしまった昼下がり。
なんだか、そのまま手放せなくなってしまった。

その答えは、読んでみたら分かるかな~。 はい、さっそく読んでみますよ。
感想は、また改めて(笑)

banner_02.gif

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

23:09  |  シネマ・オ・レ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

フランス革命記念日

2007.07.13 (Fri)

九州には大型台風が近づいていますが、博多は、まだ嵐の前の静けさ・・・といった感じ。
さて、来る 7月14日 は、フランス革命記念日 だというのをご存知ですか?

1789年のその日、パリ市民のバスチーユ牢獄襲撃によって
火蓋が切られた フランス革命
本国では13日から 前夜祭 が行われ、パリはお祭りムードに
包まれるんだそうです。
日本では パリ祭 として親しまれ、各地で シャンソンコンサート などが開催されています。
(ちなみに、わたしの地元博多ではただ今山笠シーズン真っ盛り!)

そこで、フランス革命にちなんだ映画や、 “パリ”がタイトルに付く作品、
フランス映画などをピックアップしようかなぁ~と思ったのですが、
偶然こんな素晴らしいサイトを見つけました!

その名も、 『 映画で世界史を勉強しよう 』 ( → コチラをクリック! )

このサイトを運営していらっしゃるのは、なんと 岐阜県教育委員会
時代モノ、歴史モノが大好きなわたしですが、いつも時系列がはっきりしなくて、
モヤモヤしていた気持ちを、見事にスカッと晴らしてくれます。

こんな風に映画が役に立つのは、なんだかとても嬉しいです。
きっと映画が大好きな委員の方が丁寧に調べてくださったのでしょうね。 
映画ファンとしては、かなり感激してしまいました!
わたしもコチラを参考に、もっと映画を見て歴史を好きになりたいなぁと思いました。
とっても勉強になりますよ。 皆さんもぜひのぞいて見てくださいね!

banner_02.gif

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

23:50  |  シネマ・オ・レ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

木曜洋画劇場2000回記念

2007.07.03 (Tue)

あの 木曜洋画劇場 が、
今月 2000回 を迎えるのだそうです。


そして、7月5日(木) から放送される記念企画第1弾は、なんと ジョーズ
しかも、おお~! ロイ・シャイダー の吹き替えは、羽佐間道夫 氏バージョンだそう!
ジョーズ を見た後は、本当にコワくて海に泳ぎに行けませんでした・・・(笑)

→ 「 木曜洋画劇場2000回記念 」 TV東京公式ホームページ

1968年 より放送以来、39年。来年は40周年を迎えるんですね~。
スペシャルサイトには、視聴率TOP30 も発表されていました。
一位がなんと・・・あの作品というのは、ちょっと笑っちゃったっ!
吸血鬼ドラキュラ もランクインしていますが、やっぱりドラキュラといえば、
クリストファー・リー でしょう!

日曜日は淀川さんの 「 日曜洋画劇場 」 、金曜日は水野晴男さんの 「 金曜ロードショー 」
そして 「 木曜洋画劇場 」 と、ゴールデンタイムの洋画劇場 で出合った映画は数知れず。
なのに、いまでは 「 ノーカットで見たい~ 」 とか、「 字幕がいーい! 」 とか駄々をこね、
すっかり TV洋画劇場離れ の恩知らずな娘に育ってしまったわたしを許してっ。

それでも続いた 2000回 。 本当にスゴイことだと思います。
スタッフの皆様、心からおめでとうございます!
記念企画、久々TVにかぶりつきで見ますよ~、マジで!

さぁ、映画の楽しさを分かりやすく教えてくれた、あの吹き替えの楽しみを、もう一度。

banner_02.gif

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:45  |  シネマ・オ・レ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。