スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

是枝監督、がんばるっ。

2009.08.22 (Sat)

博多は、連日30度を越える残暑に見舞われ、やっと夏が来た?といった感じですが、
皆さんは体調など崩していませんか?

さて、先週は全米で Ponyo ( 原題:崖の上のポニョ ) が公開。
ケイト・ブランシェットマット・デイモン が英語吹き替えに参加し、
なんと 全米BOXチャート 第9位 にランクインという大健闘を見せていますが、
今年は、この監督の活躍ぶりからも目が離せません!

 Still Walking 原題: 「 歩いても歩いても 」
( 8月28日よりアメリカ単館限定公開予定 )
【監督・原作・脚本・編集】 是枝裕和
【撮影】 山崎裕
【音楽】 ゴンチチ
【出演】 阿部寛/夏川結衣/YOU/高橋和也
   /田中祥平/寺島進/加藤治子/樹木希林
   /原田芳雄




カンヌ映画祭であのタランティーノ監督を唸らせ、
大喝采を浴びた 誰も知らない から、5年ー。

今年は、是枝裕和 監督が がんばってます!

まもなくアメリカ公開される 『 歩いても歩いても 』 の題訳は、= 「 Still Walking 」 。
ふ~ん、なかなか近いニュアンスかも。

さて、監督の最新作といえば、韓国の実力派女優、ぺ・ドゥナ を主演に迎えた 空気人形

持ってはいけない “心” をもってしまった空気人形と、人間との切ない恋物語を描いた本作は、
監督が9年間温めつづけた、ファンタジックな意欲作。

5月に開催された カンヌ映画祭では 「 ある視点 」 部門に出品 され、
スタンディングオベーションを浴び、また来月開催の トロント映画祭 でも
マスターズ部門に正式出品 されることが決まっています。

そして、いよいと今月末からは、日本ブルーリボン賞監督賞と助演女優賞 (樹木希林) を
受賞した 歩いても歩いても (日本公開2007年) がアメリカで劇場公開 されるとあって、
ますますノリにノッている是枝監督。
最新作 空気人形 は、シネリーブル博多駅他、この秋全国ロードショー予定です。

→ 『 空気人形 』 公式Webサイトへ

今や日本を代表する 映画作家 のひとりとなった、是枝裕和 監督。
これからもその動向に注目したいと思います!

→関連記事 2005.5.17 『 誰も知らない 』 レビューへ


banner_02.gif


スポンサーサイト

テーマ : 映画情報 - ジャンル : 映画

18:29  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ハートウォーミングな新作情報

2008.12.07 (Sun)

師走に入りましたね。 週末の寒さは今年一番の寒波だったそうですが、皆さんは大丈夫でしたか?
博多にも雪が降り、うう~っ、さぶっ。
そこで今日は、暖か~い部屋でぬくぬくネットサーフィンをしながら見つけた、
ハートウォーミングな新作 の予告編を2本ピックアップしてみました。
( 作品タイトルをクリックすると公式HP ( 英語 ) へ飛び 予告編 が見られます)

The Black Balloon / ザ・ブラック・バルーン (原題)
 ( 12月5日より全米限定単館公開中 )
【監督】 エリザ・ダウン
【出演】 トニ・コレット/ゲンマ・ワード


オーストラリアの新しい町に引っ越してきた一組の家族の物語。
妊娠中の母親(トニ・コレット)の代わりに、
高校生の弟トーマスは自閉症の兄チャーリーの面倒を見ることに
なるのですが・・・?

監督は、これが初長編作となる女性監督だそう。
母親役の トニ・コレットプロデューサー としても参加しています。


Local Color / ローカル・カラー (原題)
 ( 12月5日より全米限定単館公開予定 )
【監督・脚本】 ジョージ・ギャロ 
【出演】 レイ・リオッタ/トレヴァー・モーガン
 

芸術家を志すジョンの悩みは、家族から理解を得られないこと。
そんなある日、憧れのロシア人天才画家ニコリと出会い、
彼も心に傷を抱えていることを知ります。
ある時は師弟のように、ある時は友人のように交友を深める2人ですが、
やがて転機が訪れて・・・?


ロバート・デ・ニーロ 主演の ミッドナイト・ラン脚本 や、
95年公開の マイケル・ベイ監督 & ジェリー・ブラッカイマー製作 バット・ボーイズ原案 は、
この監督さんが考えたものだそう。 本作は2作目となる監督作品です。


どちらもインディペンデント系の作品のようで予告も派手ではありませんが、
なんだか味わいのありそうな人間ドラマのような気がして、ちょっと気になりました。
2本とも先週末に全米で限定公開が始まったばかり。 
今後の動きに注目しておきたいと思います。

banner_02.gif


テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:07  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

イーストウッド監督の『Changeling』

2008.11.01 (Sat)

ちょっとご無沙汰してしまいましたっ。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
10月はなんやかやと忙しく、気がついたらもう11月・・・!
季節もやっと秋らしく チェンジ してきたなぁ。。。と感じたところで、
今日は、先週全米で公開されたばかりのこの新作をピックアップしてみました。


 Changeling ( チェンジリング )
( 2008年/アメリカ 10月24日より全米単館上映にて公開中 )
【 監督 】 クリント・イーストウッド
【 脚本 】 J・マイケル・ストラジンスキー
【 出演 】 アンジェリーナ・ジョリー/ ジョン・マルコビッチ
      /エイミー・ライアン/ジェフリー・ドノバン
      /リキ・リンドホーム






クリント・イーストウッド監督の待望の新作は、
実話の誘拐事件 を描いたドラマティックなサスペンス。
さて、その内容は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

19:39  |  Hollywood News  |  Trackback(1)  |  Comment(5)

キャサリン・ゼタ=ジョーンズの誕生日

2008.09.24 (Wed)

さて、9月も下旬というのに、皆さん毎日暑くないですかっ?
毎年この季節はこんなに暑かったかなぁ~っと、ボヤキながらネットサーフィンしていると、
こんな画像を発見、思わずお借りしてしまいましたっ。

そうそう、明日 9月25日 は、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ39歳 のお誕生日

ぜた1実は、同じ歳なんですよね、キャサリン姐さんって(汗)。
相変わらず、ああ、とても同じ人間とは思えないナイス・バデーっ。
しかも、このお姿で2児のママ!

レッドカーペットではロングドレスが多い彼女ですが、
この時は珍しい ミニスカ姿 で登場。 
 『 幸せのレシピ のプレミア・ショットですね。


しかも、灼熱の赤 とは、あっぱれな勝負服だわ! 

最近、何事も守りに入りがちなアラフォー世代のわたくし。。。(笑)。
同世代キャサリン姐さんのなんとも頼もしいイケイケぶりには、
密かに元気をもらった気分なのでしたっ。

よっよしっ、わっ、わたしだって、こっ、この秋はミニスカで勝負よ!
(↑意味不明??笑)


。。。というわけで、Happy Birthday ! Catherine!  

22:04  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「ダイアナ」と「ジョージアナ」

2008.08.29 (Fri)

もうすぐ 8月 も終わりですね。
晩夏の切なさと、色づく初秋の気配が入り混じるこの季節は、
忘れられないあの女性(ひと)を思い出します。

8月31日は、ダイアナ元妃の11回目の命日です。

来月アメリカでは、そのダイアナ元妃に関係する映画が公開されます。 それがこの作品、

The Duchess ( ザ・ダッチェス:公爵夫人 )
 ( イギリス/フランス 2008年9月19日より全米単館限定上映予定 )
ジョージアナ 【監督】 ソウル・ディブ
 【原作】 アマンダ・フォアマン
 【脚本】 ジェフリー・ハッチャー
 【出演】 キーラ・ナイトレイ/レイフ・ファインズ/ドミニク・クーパー
      /ヘイリー・アトウェル/シャーロット・ランプリング


さて、その内容は・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

21:08  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

好感度で勝負?ニコラス・ケイジ

2007.12.27 (Thu)

今日は、お正月映画に関連した話題をひとつ。
先日TVで放送された ナショナル・トレジャー を、偶然途中から見ました。

午後9時から他の番組を見ていたのですが、CMでチャンネルを変えたら ニコラス・ケイジ が。
映画を途中から見るのは嫌なのですけど、これが。。。意外に面白かったですっ。
肝心の経緯がわからぬままだったけど、ハーヴェイ・カイテル、ジョン・ヴォイト、ショーン・ビーンと、
あらら、なんと豪華な脇役陣! ああ、最初から見ておけばよかった~っ。 


コレ、ただ今、続編 が公開中なんですよね?
なになに? ナショナル・トレジャーリンカーン暗殺者の日記 ですと?
暗殺者の日記の消えた18ページ? 
しかも、今週の 全米興行収入ランキング にて堂々 1位 で初登場! 
歴史謎解き、気になります~っ。

→『NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS』公式ウェブサイト(英語)
→『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 』公式ウェブサイト(日本語)


・・・が、ひとつ気になったのは、ニコラス・ケイジ が最近とても 「 イイ人すぎる 」 こと。
個人的には、ザ・ロック 』 『 フェイス/オフ 』 『 コン・エアー 』 『 60セカンズ あたりの
毒々し~いワイルドなキャラが好きだったので、
近頃のイイ人キャラには馴染めず、多少もの足りなさを勝手に感じておりますっ。

わっ、わたしだけですかね・・・っ。

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

00:30  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

宇宙人ジョーンズの新作

2007.11.23 (Fri)

「 この惑星の住人は、温泉と呼ばれる場所に来ると、
なぜ妙にテンションがあがるのだろうか。。。? 」


皆さんも、きっと一度は見たことありますよね??
はい。 今日は、わたしの大好きなアノCMに出演中の、アノ方のお話です。
地球を調査しにやって来た宇宙人シリーズ でお馴染みの、某コーヒー飲料のCM。
毎度ボソッとつぶやくセリフがツボで、とても楽しみなのですが、
このたび新バージョン 「 温泉編 」 が登場しましたっ。

メン・イン・ブラック 以来、
すっかり 異星人キャラ が定着した(?)、
トミー・リー・ジョーンズ 。



現在全米公開中の コーエン兄弟 監督作品 No Country for Old Men には
保安官役 で主演していますが、この作品、今BOXOFFICEで、
怒涛のチャートアクションを展開しています。
さて、それは・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

12:17  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

「クィーン」続編製作決定!

2007.10.06 (Sat)

またまた今日から3連休ですね。 皆さんはいかがお過ごしですか?

見たい見たいと思いつつ、まだ見ることができずにいる クィーン
その 続編 が、早くも製作されるのだそうです。
→ 詳しくは、eiga.com 「 クィーン 」 の続編製作決定!“ トニー・ブレア3部作 ”完結編に 」へ


主役はどうやら、ブレア前首相 のようですね。 ヘレン・ミレン が出演するかは不明。
予告編しか見ていませんが、そのソックリぶりには驚かされましたよ。
この連休中には、クィーン 見たいなぁ~。
そのかわりといってはなんですが、少し前にBSで放送されたドラマ、
エリザベス1世~愛と陰謀の王宮~ ( 前編・後編 )を見ました。
さて、その感想は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

09:22  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

気になる新作「The Nines」

2007.09.02 (Sun)

9月 になりましたね。
そこで今日は、タイトルに がつく注目の新作をピックアップ。 その名もズバリ!

 The Nines ( 2007年/アメリカ 8月31日より全米単館上映中 )
【監督・脚本】 ジョン・オーガスト
【出演】 ライアン・レイノルズ/ホープ・ディヴィス
    /エル・ファニング/メリッサ・マッカーシー





新作の予告を見ていたら、すごーく気になったこの映画。
インディペント系でありながら、プロデューサーに名を連ねているのは、
アカデミー賞作品賞を含む5部門 を制覇した アメリカン・ビューティ と同じ、
ブルース・コーエンダン・ジンクス
数字をキーワード にした映画はいろいろありますが、今回はちょっとひとクセありそうです。
しかも、監督は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

19:53  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

真夏の夜空に「Stardust」

2007.08.18 (Sat)

残暑お見舞い申し上げます。 とうとうお盆休みもあと1日となってしまいましたっ。。
さて、皆さんは今週、夜空 を見上げてみましたか?

Stardust( 2007年/アメリカ/イギリス )
( 8月10日より全米公開中。 日本公開:2007年11月上旬予定 )
【監督・脚本】 マシュー・ヴォーン
【脚本】 マシュー・ヴォーン/ジェーン・ゴールドマン/ニール・ゲイマン
【出演】 クレア・デーンズ/チャーリー・コックス/シエナ・ミラー
     /ミシェル・ファイファー/ロバート・デ・ニーロ
     /リッキー・ジェルヴェス/ピーター・オトゥール
     /イアン・マッケラン


13日にピークを迎えた、今年の ペルセウス流星群 。
ちょうど帰省中だったので、海沿いで夜空を見上げてみたのですが、
残念ながら、流れ星 をうまく見つけることはできませんでした。
そこで、かわりに見つけたのが、この新作。 さて、その内容は・・・?


→ 『スターダスト』 鑑賞しました。レビュー(2009,7.4)はコチラ

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

13:53  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

消えゆく氷と消えゆく命。

2007.07.22 (Sun)

学校は 夏休み に入ったんですね~。 いやぁ~うらやましいっ!
九州もやっと来週あたり梅雨が明けそうだし、いよいよ本格的な暑さ到来ですっ。
そこで今日は、来週末全米で公開される 夏休みに親子で見たい こんな新作を
ピックアップしてみました。

Arctic Tale ( 2007年/アメリカ 邦題:  「 北極のナヌー 」
【監督】 アダム・ラヴェッチ/サラ・ロバートソン
【脚本】 リンダ・ウールヴァートン/モース・リチャーズ
     /クリスティン・ゴア
【ナレーション】 クイーン・ラティファ





さて、その内容は・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

13:25  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

開かずの扉「1408」

2007.07.17 (Tue)

この3連休、みなさんはいかがお過ごしでしたか?
わたしは久々にレンタル屋さんへ行ってきました。
この季節、大幅に拡大された ホラー映画 の棚を見ると、「 夏よねぇ~ 」と実感しています。
そこで今日は、怖いくせに暑くなるとなぜか観たくなる?ホラーの新作をピックアップしてみました。

 1408 ( 2007年/アメリカ 原題:1408 )
【監督】 ミカエル・ハフストローム
【原作】 スティーヴン・キング
【脚本】 マット・グリーンバーグ/スコット・アレクサンダー
     /ラリー・カラゼウスキー
【出演】 ジョン・キューザック/サミュエル・L・ジャクソン
     /メアリー・マコーマック/トニー・シャルーブ



先月22日より全米で公開中され、初登場2位にランクインして以来、
今週6位にランクダウンしたものの、4週連続TOP10入りを果たしている本作は、
あの スティーヴン・キング 短編小説を映画化した一本です。
さて、その内容は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

22:17  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

あの夏を呼び覚ます「Evening」

2007.06.29 (Fri)

6月 も、もうすぐ終わりですね。
うっとおしい梅雨の時期も、7月 という響きだけで、なんだか気分が晴れていくようです。
今日は、夏の訪れとともに切なさが胸に込み上げてきそうな新作をご紹介します。

 Evening ( 2007年6月29日全米公開予定、日本公開未定 )
【監督】 ラホス・コルタイ
【脚本】 スーザン・マイノット/マイケル・カニンガム
【出演】 ヴァネッサ・レッドグレイブ/メリル・ストリープ/トニ・コレット
    /クレア・デインズ/ナターシャ・リチャードソン/マミー・ガマー
    /グレン・クローズ



さて、そのあらすじは・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

00:23  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ビタースウィートな新作「Waitress」

2007.04.22 (Sun)

何か面白い映画はないかな・・・と探していたら、こんな 美味しそうな最新作 を見つけました。
Caroli-ta Cafe ですから、たまにはこんなカフェが舞台の作品も紹介しなくてはねっ(笑)

Waitress/ウェイトレス
( 2007年/アメリカ 5月2日より全米単館公開予定 )
【監督・脚本】 エイドリアン・シェリー
【出演】 ケリー・ラッセル/ジェレミー・シスト/シェリル・ハインズ
     /ネイサン・フィリオン/アンディ・グリフィス




毎年1月に開催のインディペンデント系作品が集まる サンダンス映画祭
今年プレミア上映され、大好評だったラブ・コメディ。
予告トレーラーを見ただけで、目が釘付けになってしまいました。
さて、それは・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

22:36  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

ヒュー・グラント来日!

2007.04.14 (Sat)

今週、ヒュー・グラント が来日していたんですね~。知りませんでした・・・。

来週4月21日(土)より公開予定の新作 ラブソングができるまで
プロモーションなんだとか。
→eiga.com「ヒュー・グラントがジャパンプレミアで苦手なダンスを披露」へ
→『ラブソングができるまで』公式ホームページへ(日本語)
いつの間にやら、ラブコメの帝王などと異名をとる彼ですが、
実は、もう 46歳 なんですよね~。

ちなみに、誕生日は アダム・サンドラー と同じ 9月9日
2人は6歳違いですが、タレ目なところがちょっと似てる・・・?(似てないかっ!)
このブログでは、前に フォー・ウェディング のレビューを書きました。
→ 過去記事 「 フォー・ウェディング 」 レビューへ
わたしが一番好きなヒュー・グラントの作品は、ノッティングヒルの恋人 です。
さて、皆さんが一番好きな作品は?

banner_02.gif

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

23:10  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(5)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。