スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ウォルター少年と夏の休日

2005.05.02 (Mon)

大型連休に一度は出かけるレンタルビデオ屋(?)
「こんな時に新作まとめて見とこっと」そんなウキウキ気分もビデオ屋の新作の棚を見たとたん
ガーン!!そうよね、世間も休みなのよね・・・。」
しょんぼり新作の棚を背に店内をウロウロしていると、前にダンナさまが
「男にはわかる!泣けた!」
と目をキラキラ熱く語っていた「ウォルター少年と、夏の休日」を発見。
「女にもわかるのか??」
疑問を抱きつつ見てみたら、ライオンのジャスミン(ライオンの名前です)がスゴくいい!!
20050501015440.jpg

14歳のウォルターは、突然、母親の遠い親戚である老兄弟に預けられる事に。
40年間失踪していた兄弟には大金を隠しているというウワサが。
はじめ心を閉ざしていたウォルターだったが、ある日、屋根裏部屋の宝箱の中から一枚の写真を発見。それは世にも美しいアラブの姫君の姿だった。
老兄弟の空白の40年間とは一体・・・?


ウォルター少年には「シックス・センス」の名子役ハーレイ・ジョエル・オスメント。そして老兄弟には、オスカーの盟友、英国の演技派マイケル・ケインと、「ゴッド・ファーザー」のロバート・デュバルが
脇を固め、大人の冒険心くすぐるハートウォーミング・ストーリーに仕上がっています。

父のいない少年のひと夏の成長や「真の男らしさ」について老兄弟が若者に講義する場面には、
かなり胸がスカッ!
「男にはいくつになっても忘れられない冒険の思い出があるんだよ・・・」と語るダンナさまの隣で
「あのライオン、どうやって調教したとかいな??人とからんで傷つけないなんて、やっぱボリショイ・
サーカス出身かな?スゴすぎ!」など、細かい事が気になって仕方がない私なのでした。
ちなみに、この映画の原題は「Secondhand Lions(中古のライオン)」。
そっかぁ、女でもわかった。そういうことね?!

人気ブログランキングに参加しました。
    ↓

banner_02.gif
スポンサーサイト
23:07  |  アメリカ映画  |  Trackback(2)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。