スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「クローサー」

2005.06.04 (Sat)

目くるめく嘘のデパート。( どっかで聞いたような・・・?)
嘘に傷つき、嘘に癒され、嘘は最大の攻撃であり、嘘は最大の防御・・・。
いやぁ~、人間とは“嘘”をつく生き物なのですね~。
えっ?「なんの話かわからない」ってですか?
いやいや失礼しました。それは昨日観た映画「クローサー」のお話。

ジュリア・ロバーツジュード・ロウナタリー・ポートマンクライヴ・オーウェン
つまり、“プリティ・ウーマン”に恋をした“リプリーの恋敵”“アーサー王”は、
実は“スターウォーズ”の大ファンだった・・・みたいなキャスティングでしょ?
きっと人間離れしたストーリーを展開してくれるに違いない!と興味津々だったのですが、
その期待どうり、4大スターが昼メロ顔負けのダメダメ人間ドラマを繰り広げてくれました! 
大人の本音が知りたい方は、禁断の扉↓へどうぞ!(多少?ネタばれありです)
スポンサーサイト
14:20  |  アメリカ映画  |  Trackback(8)  |  Comment(3)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。