スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

観ました!「トランスアメリカ」

2006.08.27 (Sun)

やっと観に行けました~! 
水曜日レディースデイに念願の トランスアメリカ

 トランスアメリカ ( 2005年アメリカ 原題:TRANSAMERICA )
【監督・脚本】 ダンカン・タッカー
【音楽】 ドリー・パートン
【出演】 フェリシティ・ハフマン/ケヴィン・ゼガーズ
     /フィオヌラ・フラナガン/エリザベス・ペーニャ
     /グレアム・グリーン/バート・ヤング/マレーキャリー・プレストン



さて、その感想は・・・? ( ※注 多少のネタバレありますっ。)
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

22:50  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(3)

残暑の夜のミステリー

2006.08.24 (Thu)

お盆を過ぎて、ちょっぴり朝晩涼しくなってきたような・・・。
今日は、そんな残暑の夜におススメしたい、ヒッチコックのミステリー をご紹介します。

レベッカ ( 1940年/アメリカ 原題:REBECCA )
【監督】 アルフレッド・ヒッチコック
【原作】 ダフネ・デュ・モーリア
【脚本】 ロバート・E・シャーウッド/ジョーン・ハリソン
【撮影】 ジョージ・バーンズ
【出演】 ローレンス・オリヴィエ/ジョーン・フォンテイン
     /ジョージ・サンダース/ジュディス・アンダーソン
     /グラディス・クーパー


イギリスから渡米後、最初に撮った記念すべきこの作品で、
その年の アカデミー作品賞撮影賞 に輝いた、巨匠 アルフレッド・ヒッチコック 監督。
さて、その内容は・・・?

テーマ : 今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル : 映画

00:36  |  クラシック名画  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

マット・ディロン、がんばる。

2006.08.20 (Sun)

男は、四十から・・・。
と、誰が言ったかは分かりませんが、男性は40歳を過ぎた頃から、
仕事も懐も充実し、精神的にも安定し、本物の男の魅力 がにじみ出てくるのではないかと、
わたしは勝手に思っております (笑)
実は、今日はウチのだんなさまの●●歳のお誕生日。 おめでとう~っ♪
大台を超え、これからもより元気で、さらに充実した毎日を過ごせますように・・・と願いつつ、
誕生日なのに、元気に休日出勤にお出かけのだんなさまの背中を見送りながら、
(玄関から、ぱっと出ろ・・・パッとでろ・・・マット・ディロン??ぶぶぶっ!)

ふと思い出したのが、今年 42歳 になった マット・ディロン
昔はわたしのアイドルだったのですけど、もうそんな歳だったのねぇっ。
最近の彼、すごーくガンバってるっ。
昨年の クラッシュアカデミー賞助演男優賞にノミネート された
こともそうですが、最近の活躍ぶりには、本当に目を見張るものがあります。

さて、それは・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

22:07  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

「エターナル・サンシャイン」

2006.08.17 (Thu)

これは前から観たかった一本。 いろんな方のブログを拝見しても、とても評判がいいのです。
劇場で見逃してDVDを借りようとしても、いつも全部レンタル中。
それが、今月ついに ムービープラス で放送されました! ありがとう~、ムービープラス!

 エターナル・サンシャイン
( 2004年/アメリカ 原題:ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND )
【監督】 ミシェル・ゴンドリー
【脚本】 チャーリー・カウフマン
【出演】 ジム・キャリー/ケイト・ウィンスレット/キルステン・ダンスト
     /マーク・ラファロ/イライジャ・ウッド/トム・ウィルキンソン



さて、その感想は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

13:43  |  女性必見!の映画  |  Trackback(1)  |  Comment(8)

チャップリンの「独裁者」

2006.08.14 (Mon)

「 悪いが皇帝にはなりたくない、ごめんだ。
支配も征服もしたくない。 できれば助けたい。
ユダヤ人も、黒人も、白人も、人類は助け合うべきだ。
お互いの幸せを願おう。 憎みあってはならない。
世界は、豊かでみんなが生きていける。
人生は、自由で美しいはずなのに―。 道を、見失った。 」


映画史に残る、あの演説シーンは、このくだりで始まります。
そして、この作品で初めて しゃべった、チャップリン。

 チャップリンの独裁者
( 1940年/アメリカ 原題:THE GREAT DICTATOR )
【監督・脚本・製作】 チャールズ・チャップリン
【出演】 チャールズ・チャップリン/ジャック・オーキー
     /ポーレット・ゴダード/チェスター・コンクリン




もうすぐ、61回目の終戦記念日 がやってきます。
久しぶりに、この作品を観たくなりました。 さて、その内容は・・・?

テーマ : 映画★★★★★レビュー - ジャンル : 映画

22:21  |  クラシック名画  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

清水監督、コワいじゃあないですかっ。

2006.08.12 (Sat)

昨日からやっと夏休みに10連休に突入しました!
皆さんはどんな計画を立てていらっしゃるのでしょうか?

さて、やっぱりといえば、 ホラー が見たいっ。
毎日こんなに暑いんですから、冷や汗でもいいから涼しくなりたい~っ。
。。。ということで、こんな時期になんてことでしょう! こんな予告編を発見・・・。

あ、 コワい 。 コッコワい、コワい、 ひええっ 、 まっまさか、そっ、そんなところからぁ?
えっ、それ、伸びちゃうの? あ、ホントに 伸びた、伸びた、 伸びたぁぁぁ~~~!

。。。いけません、清水監督 。 あの映画の、密かに が完成していたなんて・・・!
ハリウッド版だからって、気合入りすぎです。 こりゃ絶対、今晩夢に出てくるよぉ~っ。
予告編だけで、恥ずかしながら何度もパソコンのイスからのけぞり、
誰もいない部屋で夜中なのに、わけの分からない叫び声をあげてしまったわたくし・・・。
さて、その映画とは・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

11:41  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

早く観たい!「トランスアメリカ」

2006.08.06 (Sun)

お盆前にまた忙しくなってしまって、一週間ぶりの更新ですっ。
書きたいことはたまっているのだけど、こんな時はあせらずマイペースに、
流れに身を任せてみようと思います。

さて、わたしの今年のお盆休みは、たまった有休を取りまくり(笑)、
8月11日~20日までの10連休! ワーイ、休むぞぉ~っ。 
その間に、ぜひ観に行きたいと思っているのが、この映画、
トランスアメリカ ( 2005年/アメリカ 原題:TRANSAMERICA )。
性同一障害の父親と、その父を知らずに育った息子が出会って、
アメリカ大陸横断の旅に出る・・・というロードムービー。


注目は、なんといっても父親役を演じた フェリシティ・ハフマン ですね。
初めてポスターを見た時は、間違いなく 男性 だと思ったのですが、
今年、この映画で 主演女優賞 を獲得した ゴールデングローブ賞 の授賞式に登場した
彼女
の、輝くような美しさには思わず絶句!
そして、わたしは子供の頃、この方の歌声で 「 カントリー 」 を知りました、
主題歌を歌う ドリー・パートン も要チェック!( 9時から5時まで 懐かしい~)

さぁ 彼女 が演じる は、どんな人間ドラマを見せてくれるのかな?
すでに公開中の地域もあり、感想をアップされている方もいらっしゃいますが、
博多では、8月19日 (土) より、KBCシネマ にて上映予定。
→『 トランスアメリカ 』 公式ホームページ ( 日本語 )
お盆休みにはきっと観にいって、また感想をアップしたいと思います。
あー、早く観たい~っ!

banner_02.gif

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:18  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。