スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

秋風が沁みる「旅情」

2008.10.06 (Mon)

サン・マルコ広場で待ち合わせ、夕陽を眺めたブラーノ島。 
ひなげしの花は、彼女が 「 夢 」 だと言ったから。

幸せな時間(とき)を過ごすほど、女は別れの予感を感じずにはいられないー。

旅情7旅情 ( 1955年/イギリス 原題:SUMMERTIME )
【監督】 デヴィッド・リーン
【脚本】 H・E・ベイツ/デヴィッド・リーン
【音楽】 アレッサンドロ・チコニーニ
【出演】 キャサリン・ヘプバーン/ロッサノ・ブラッツィ/イザ・ミランダ
     /ダーレン・マクギャヴィン/マリ・アードン/ジェーン・ローズ




やっと秋らしくなってきましたね。
風がひんやり頬をなでると、あっという間に過ぎていった夏の日がウソのように思えます。

さて今日ご紹介する映画は、ひと夏の大人の恋の代名詞 。 その内容は・・・?
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

23:39  |  クラシック名画  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。