スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

観ました!「アバター」

2010.01.31 (Sun)

わたし・・・確かにそこにいました!!

アバター ( 2009年/アメリカ 原題:AVATAR )
【監督・脚本】ジェームズ・キャメロン
【撮影】マウロ・フィオーレ
【衣装デザイン】デボラ・スコット
【音楽】ジェームズ・ホーナー
【出演】サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ
   /シガーニー・ウィーヴァー
   /スティーヴン・ラング/ミシェル・ロドリゲス
   /ジョヴァンニ・リビシ他




やっと観てきました。
もうたくさんの皆さんがご覧になられたでしょうね。
その感想は・・・?
(ストーリーのネタバレはありません)



スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

22:57  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

気になる『マイレージ、マイライフ』

2010.01.24 (Sun)

先日、ゴールデン・グローブ賞 が発表になりましたね。
皆さんご存知のとおり、作品賞 と 監督賞ジェームス・キャメロン 監督の
アバター が受賞!
わたしもぜひアカデミー賞発表の前に3D劇場で体感しておきたいと思っているところですが、
今日は、ずっと気になっているこちらの作品のトレーラーを取り上げてみました。

マイレージ、マイライフ
( 2009年/アメリカ 原題:UP IN THE AIR )
【監督】ジェイソン・ライトマン
【原作】ウォルター・カーン
【脚本】ジェイソン・ライトマン/シェルダン・ターナー
【出演】ジョージ・クルーニー/ヴェラ・ファーミガ
   /アナ・ケンドリック/ジェイソン・ベイトマン
   /ダニー・マクブライド/メラニー・リンスキー



→ 『 マイレージ、マイライフ 』
公式ウェブサイト&予告トレーラーへ






GG賞では 6部門 にノミネートされ、脚本賞 を受賞 した本作。
LA批評家協会賞 でも 脚本賞 を受賞しましたから、本が面白いのは間違いなさそうですね。

さらに、一年のほとんどを出張暮らしで飛び回り、他人との関わりより
マイル を貯めることに至福の喜びを感じる主人公・・・いう設定が、
なんとも ジョージ・クルーニー にぴったりじゃありませんか。
わたしも○N○でマイルを貯めているので、なんだか親しみを感じちゃいます(笑)

現地時間 2月2日 に発表されるアカデミー賞ノミネーションでも多数ノミネートが
期待できそうですし、現在、英国アカデミー賞でも 『 アバター 』 と並んで
作品賞にノミネートされています。

さて、気になる日本公開は、3月20日(土) より、博多では ソラリアシネマ にて封切予定。
サンキュースモーキング 』 『 JUNO と、インディーズ時代からセンスの良さが光る
ライトマン 監督の新作、わたしも早く観てみたいです!


banner_02.gif

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

22:37  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

これから観たい注目作は?

2010.01.10 (Sun)

正月気分が抜けないまま、また3連休に突入しました。
明日1月11日は、成人の日 ですね。

総務省統計局HPによると、今年の 新成人 の人口は、
全国で 127万人 ( 男性:65万人、女性:62万人 ) だそう。
新たに大人の仲間入りをした皆さんは、未来にどんな夢を思い描いているのでしょうか?

さて、映画界でこの時期に気になるのは
やっぱり17日に授賞式を控えた ゴールデン・グローブ賞 ですが、
今日は、インディペンデント・スピリット賞作品賞のノミネーション が面白そうなので
そちらをピックアップしてみたいと思います。

毎年、アカデミー賞の前日に発表されるインディペンデント・スピリット賞は、
2000万ドル以下の製作費という低予算で作られた70分以上の作品が対象で、
新人登竜門といわれるサンダンス映画祭と並び、アイデアと情熱と才能に溢れた秀作ぞろい。

今年、記念すべき25回目を迎えるそのラインナップとは・・・?

テーマ : すごく観たい映画(公開前) - ジャンル : 映画

18:10  |  世界の映画賞ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

初春に『マイ・フェア・レディ』

2010.01.03 (Sun)

2010年 明けましておめでとうございます!

昨年中はかなりマイペースな更新でしたが、
たくさんの皆さまと交流できたことを心より感謝しております。

これからも素敵な映画の話を皆さまと語りあえたらうれしいです。
本年も 「 Caroli-ta Cafe 」 をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、毎年最初に書く記事はどんな映画にするか迷うのですが、
今回は 今年のマイ・テーマ にぴったりの名作をピックアップしてみました。

マイ・フェア・レディ
( 1964年/アメリカ 原題:MY FAIR LADY )
【監督】 ジョージ・キューカー
【原作】 ジョージ・バーナード・ショウ
【脚本】 アラン・ジェイ・ラーナー
【音楽】 アンドレ・プレヴィン
【出演】 オードリー・ヘプバーン/レックス・ハリソン
    /スタンリー・ホロウェイ/ウィルフリッド・ハイド
    =ホワイト/グラディス・クーパー
    /ジェレミー・ブレット/セオドア・バイケル








1964年アカデミー賞にて、
作品賞・監督賞・主演男優賞・撮影賞・音楽賞・美術監督賞・衣装デザイン賞・音響賞の
8冠 の栄誉に輝いたミュージカル映画の決定版ですね。 
あまりに有名すぎますので、さまざまな裏話はここでは割愛したいと思います。
さて、それは・・・?



テーマ : 恋愛映画・ロマンティックコメディ - ジャンル : 映画

00:07  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。