スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夏を探して~土井ヶ浜へ

2005.05.11 (Wed)

あっという間に過ぎていったゴールデン・ウィークですね。
ふわふわして出社すると、次から次へと待ってました!と言わんばかりの山積みの仕事が!!
「あれ、どうなったっけ?」とか「この件お願いねー」とか話しかけられているのに、
頭の中ではグルグルと「今年の盆休み、何連休かなぁ・・・??」
などと思いを張り巡らせているの私だけでしょうか?

ところで、私は“夏”が大好きです。
5月の新緑がきれいな山々に背を向けて、ゴールデン・ウィークには待ち遠しい“夏”を探しに
海へドライブに出かけました。
行き先は、<山口県豊北町の「土井ヶ浜」。
     ↓
20050510215644s.jpg
ダンナさまと二人、まだ人の少ないこの季節をあえて選んで、毎年必ず
出かけるとっておきの場所です。
山口の友人達も誇らしげに自慢するこのビーチ。
(山口っ子の定番デートスポットだそうです)




20050509224817s.jpg20050509224746s.jpg
">「うわぁ~海キレ~イ!沖縄みたいよね~!」
潮風がなんとも心地よく、まるで遠くから三味の音色が聞こえてきそうです。
そう、まるであの映画のような・・・。

More・・・



中江祐司監督の出身地でもある沖縄でメガホンをとった映画「ナビィの恋」
20050510220101.jpg
東京で暮らしていた孫娘の奈々子(西田尚美)が突然島に帰ってきた。
温かく迎え入れる祖母のナビィと祖父の恵達。
そこに突然、風来坊の福之助(村上淳)が居候することに。
本家の庭にはブーゲンビリアが咲き乱れ、花の香りはナビィの60年前の恋の記憶を蘇らせるのでした・・・。


これから見る方のために、ストーリーはこのくらいにしておきます。
海や空や花や風。
スクリーンに映るもの全てがゆったりと流れ、体内に“沖縄時間”を刻んでいくような、そんな感じ。格別です。

映画の中で重要な意味をもっている「ブーゲンビリア」の花なのですが、
実は我が家のベランダにもブーゲンビリアの鉢があります。
20050511231632s.jpg

この写真は見事に咲いた2003年のものです。
でも、何年も植え替えをしていないせいか、根づまりを起こしているようであまり元気がありません。

それでも、ひとまわり大きな鉢に植え替えをしてみたりと、せっせと世話をして、
つぼみをつけるのを楽しみに待っている私。
きっとブーゲンビリアの花が咲いたら、何かいい事が起きるような気がするのです。
そう、映画の中のナビィのように。

♪夏を探して貴方は海派?それとも山派?
    ↓

banner_02.gif

23:58  |  ドライブへ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

こんにちは。
綺麗な海ですね!自慢したくなる気持ちわかります。私も、毎年海を見に行く場所があります。海って何も考えずただボーっとできる唯一の所だと思います。
相当な紫外線を浴びても気にしません(笑)

沖縄の海は、ハワイより綺麗だと友達が言ってました。いつか行きたいです。

ブーゲンビリアの花、咲くといいですね♪
凛 |  2005.05.13(金) 09:29 | URL |  【編集】

★凛さん、いらっしゃいませ!
ほんと広くて青い海を見ているだけで心が洗われますよねっ。
私も昔は日焼けなどなんのその!でしたが、最近では日焼け止めは海ドライブの必須アイテムです。 最近では笑った後の消えない目じりのシワは「これ、表情シワだからぁ~」と言い張ってますが(笑)。

今朝、ブーゲンビリアの新芽を発見しましたよ!
花が咲いたら、またご報告しますね♪
Carolita |  2005.05.14(土) 12:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/10-edc9617d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。