スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ヒース・レジャーがんばる。

2005.12.21 (Wed)

今夜は、寒いですね~っ。再び寒波到来で、博多も吹雪いてます。
明日の朝には、一面雪景色になりそう!

さて、今年1年を振り返って、「 2005年に働きまくった人 」 と言えば、
思い浮かぶのは、「 みのもんた 」 と 「 ヒース・レジャー 」。
今年の主演作は、ブラザーズ・グリム、 ブロークバック・マウンテン
ロード・オブ・ドッグタウン と、そして今回紹介する作品と、なんと 計4本


彼の名は、日本ではまだそんなにメジャーではないかもしれませんが、
若手スターの中でも、人気実力ともにグッと力をつけてきた、今、一番の注目株。
一年で4本の出演作が公開されるとは、弱冠 26歳ヒース・レジャー
今年はホントにがんばりました。

そして、そんな彼の今年のトリを飾る作品が、
今週末12月25日 クリスマス に全米で封切られます。 それがコチラ! 

More・・・

 カサノバ ( 2005年/アメリカ 原題:Casanova )
【監督】 ラッセル・ハルストレム
【主演】 ヒース・レジャー、シエナ・ミラー、ジェレミー・アイアンズ


→『 カサノバ 』 トレーラー & 公式サイトへ ( 海外 )




「 ジャコモ・カサノバ 」 といえば、18世紀に実在した イタリアの伊達男
カサノバ自身が晩年に執筆した 「回想録」 では、生涯で 120人以上の愛人 を持ったとされ、
その絢爛たる女性遍歴ゆえに、ヨーロッパの歴史上名高い伝説のプレイボーイですね。


そんな 「カサノバ」 は、過去に何度も映画化されています
巨匠 フェデリコ・フェリーニ 監督& ドナルド・サザーランド 主演の カサノバ (1976年) や、
フランスの伊達男、アラン・ドロン が1993年に主演した カサノバ最後の恋 など。
はたまた、あの名優 マルチェロ・マストロヤンニ までが、カサノヴァ'70 で、
カサノバのコメディに出演しているそうなのですが、
残念ながら、そのどれも私は観ていないので感想が書けない!
ご覧になられた方は、ぜひカキコミお待ちしています。(笑)

さて、新作 カサノバ ですが、監督は、ショコラ でメガホンをとった、
ラッセル・ハルストレム 氏。
歴代の色男が演じてきた伝説のプレイボーイ “ カサノバ ” を、
若い ヒース・レジャー がどう演じてくれるのかは、ちょっと楽しみだと思いませんか?

私が彼を知ったのは、ROCK YOU! ではなかったかしら?
そのストーリーのテンポの良さに加えて、中世という時代設定と
クイーン の楽曲とのコラボレーションが、もうメチャクチャカッコ良くて、
文句ナシに楽しめる、なかなかの作品でした。




その後も、ヒース君の役選びは、常にチャレンジャー!
サハラに舞う羽 では、臆病者のレッテルを貼られる士官を、
ホラー映画 悪霊喰 では、悪霊に狙われる若き司祭を、
ロード・オブ・ドッグタウン では、伝説のスケボーチームのスキップ・イングロムを、
ブロークバック・マウンテン では、20年以上もの間、密かに男性同士の愛を育んだ青年を、
ブラザーズ・グリム では、童話の世界のグリム兄弟を、
そして カサノバ では、伝説のプレイボーイ・・・と、、
次から次へと新しい分野にチャレンジするその姿勢には、脱帽!

今年は、アン・リー 、テリー・ギリアム 、ラッセル・ハルストレム といった
大物監督と仕事をするチャンスにも恵まれましたし、
10月には、パパ になったことだし、彼にとっては、実りある充実した
一年だったのではないでしょうか?




さて、先日発表された ゴールデン・グローブ賞ノミネート では、
ブロークバック・マウンテン主演男優賞候補 に名前を連ねた、ヒース・レジャー
『 ブロークバック・マウンテン 』 過去記事はコチラへ→ 9/12 「 ヴェネチア、祭りの後に・・・。」
クリスマス当日には全米で新作も公開されますし、年末まで、まだまだ彼の話題はつきなさそう!

カサノバ は、
ヴェネチアを舞台に花開く、伝説のプレイボーイのロマンスと決闘と冒険の物語!
ホリディ・シーズンにふさわしい、甘くてキュートな贈り物。
ちなみに、日本公開は、来年春 の予定だそうですよ。
その前に、トレーラーを一足早くチェックして、ヒース流カサノバの恋の手ほどき
予習しておきましょっ♪

♪ > 『 ヒース・レジャー 』 好きですか?
    ↓

banner_02.gif

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

20:53  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

Comment

ヒース・レジャー好きですよ~(´▽`)
凄いハンサムじゃないってとこが好みなんだけれど
それにしても稼いでるなぁ~
ナオミともお似合いかと思ったけれど今の奥様(?結婚はしたのかい)
も注目の女優です。可愛らしい方ですよね。
ヒース・レジャー、来年あたりバンバンファンが増えそうです。
年を重ねてカッコよくなるタイプの俳優だもの。
グロリア |  2005.12.22(木) 15:47 | URL |  【編集】

こんにちは♪

本題とは何の関係もないですが、「ALWAYS 三丁目の夕日」を
見てきました。
CGやら合成やらで上手く絵作りをしていました。
懐かしき昭和30年代前半の風景がそこには展開されていましたよ。

携帯やパソコン・インターネットなど存在しなくとも、暖かい
人情というものがあった時代です。
それに比べると、今の世の中は・・・と思ってしまいます。

それにしても、上映中何度涙を流したことか・・・
日本映画界もこのような良質な映画を作れるんだから、まだまだ
捨てたものではありません。

本当にいい映画でした♪
ZEISS |  2005.12.22(木) 17:29 | URL |  【編集】

今夜も寒いですね~

★グロリアさん、そうそう、ヒース君、そんなにハンサムじゃないのにね(爆)
結婚?はしてないみたい。でも、頼もしいパパですよね。
結婚してなくて、子供がいて、今度の映画は、好色男の役というのは、
ちょっとジョニー・デップと似てるかも??
あっ、顔は似てませんけどねっ(笑)
でも、役とともに、年齢とともに、着実にキャリアを積んでるところがいいですね!
まずは、『ブロークバック・マウンテン』が、観たいです!


★ZEISSさん、わぁ!『ALWAYS 三丁目の夕日』ご覧になったのですね!
めったに映画を観にいきたいと言わないウチのだんなさまも、
この作品は観たい!と言ってました。私も邦画はあまり観ないのですが、
これは気になってたんですよ~。
前に『イン・ハー・シューズ』を観に言ったとき、『三丁目・・・』には、
ものすごいお客さんが入ってて、帰りのエレベーターでは、皆さん、鼻ずるずるい言わせてました。
そっか、ZEISSさんも、そうだったんだ・・・(←只今想像中・・・)
日本映画、最近は決して捨てたもんじゃないですね。
私の中では、高倉健とか、トラック野郎とか、千葉真一あたりで止まってますから、
あ、かなり古いですね、反省反省・・・っ(笑)
Carolita |  2005.12.22(木) 20:50 | URL |  【編集】

こんち!雪?

Caroさん、ごぶさたりんこ!

とにかくあちゃこちゃ雪が降っているようですが、そちらはいかが?
東京はさむいけどめちゃ天気いいです。忘年会とクリスマスとが押し寄せ
コメントの時間ありませんでした。すんまへん!(ついでに仕事も・・・)
『ROCK YOU』QUEEN好きの間では話にはあがりましたが、私まだ見てません。
ヒース・レジャーはなんかよさげではある。結婚してなくて子供?
いいねいいね!そういう人大好きで~す。
でも、やっぱりわたしはくらいぶさ~~~ん!(しつこいよ!)
べぶ |  2005.12.23(金) 13:03 | URL |  【編集】

今朝は、晴れてます!

★べぶさん、いいのよ~、年末は皆忙しいから気にしないでね!
雪? こっちは一日だけ積もったけど、あとは寒波の強風で、
耳がちぎれそうなくらいイタイッ!
そっちは、もっと寒そうだね~。風邪引かないようにあったかくしてね!

ヒース君は、来年は注目よっ。
でも、大人のクライブサンには負けるわっ。
だって、あんなに、アゴ、割れてないもんっ!(笑) (←ダンディズムの象徴)
Carolita |  2005.12.24(土) 08:55 | URL |  【編集】

ヒースの今後、期待!

初めまして。アカデミー賞は残念でしたね。
ヒースの検索かけてたら、貴ブログ・ヒット。永遠25歳のワタクシ、読みながら同意・同意・本当に同意見なのだよぅ~!!!と叫んでしまいました。(笑)
髪の毛の量と反比例して、実力がメキメキ☆ついてきてる、ヒースにこれからも超注目、ワタクシ的には嬉しいダークホースだわっつ
しまらっきー |  2006.03.06(月) 17:32 | URL |  【編集】

いらっしゃいませ。

★しまらっきーさん、カキコミ嬉しいです!ありがとうございますっ♪
まぁ!ヒースでヒットしたとは・・・。何でも書いてみるもんだわぁ~と、実感しています(笑)
それから、「永遠の・・・」に反応して頂けて嬉しいです!
しまらっきーさんは、「永遠の25歳」なのですねっ!
ちなみに、わたしは「28歳」でとめています。「25歳」まで行きたいのは
やまやまなんですが、その3歳の差がわっ、私にはおっ、重くて・・・(一応、小さな良心が痛んでいるところ(笑))
でも、ヒース君(あ~っ、「君」とかいうから、アネゴみたいでダメなんですかねっ??)の髪の毛も、すごく心配っですよね。
いっそのこと、マルコビッチまでいけば、たいしたモンなのですが、
これからも、彼の活躍に期待したいですね!

Carolita |  2006.03.06(月) 23:46 | URL |  【編集】

恋の空騒ぎ(10 things I hate about you) もオススメ!!

去年オーストラリアに語学留学した者でその時に恋の空騒ぎでヒースにはまりました!日本ではあまり話題ではなくて残念ですがおすすめなのでみなさん観るべしです!!!!!ストーリーは学園物でとても面白く切なくて大好きです!
?!?! |  2006.03.28(火) 20:41 | URL |  【編集】

こんにちは。

★お名前がわからないのですが、書き込みありがとうございますっ♪
まぁ!ヒースの学園ものですか? なんだか新鮮ですね~(笑) 見たい見たい!
レンタル屋にあるでしょうか?? 情報ありがとうございます。
今度ぜひ探してみますねっ。
Carolita |  2006.03.28(火) 21:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/101-eb5cdffd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。