スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ホリディ・シーズン到来!

2006.12.02 (Sat)

とうとう師走に入りましたね~。
マンハッタン・ロックフェラーセンター 前の クリスマス・ツリー
点灯式を迎え、気分も一気に ホリディ・シーズン 突入!の今日は、
この季節にぴったりの、こんな新作をピックアップしてみました。

それは・・・?


More・・・

 The Holiday ( 2006年/アメリカ 12月8日より全米公開予定 )
【監督・脚本】 ナンシー・マイヤーズ
【出演】 キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット
     /ジュード・ロウ/ジャック・ブラック





ロサンジェルス在住の男性恐怖症に悩む、 アマンダ ( キャメロン・ディアス ) と、
ロンドンのイングリッシュ・ガーデンに住む田舎娘、 アイリス ( ケイト・ウィンスレット )
年齢も悩みも似た者同士が、ネットで知り合って意気投合!
お互いに恋人との破局を迎えたばかりの2人は、実に大胆なリフレッシュ方法を思いつきます。

それは、クリスマス休暇の2週間、ロスとロンドンのお互いの自宅を交換し、
スティするという計画。 新しい土地へと旅立ち、心も体も思い切り羽を伸ばすはずが、
またもや目の前に、とびきりのイイ男たち(?)が現れてしまって・・・?




一年に一度のクリスマスに、女友達同士で部屋を交換するなんて、
おいおい、寂しいなぁ~なんて言わないでくださいよ~(笑)
それがロスとロンドンのちょっとステキな一軒屋だとしたら、
わたしだって一度はやってみたーいかも!

そこへ「コン!コン!」と突然訪ねてきたのが、 ジュード・ロウ だとしたら、
間違いなく、ハートにふぉーる・いん・らぶ!
ジャック・ブラック だって、きっと飽きさせない会話で笑いのツボに、ふぉーる・いん・わん?
いいんです~。いいんです~。ありえないシチュエーションこそ映画なんですからぁっ。




さて、こんなに楽しいことを思いついてくれたのが、
脚本も手がけた女流監督、 ナンシー・マイヤーズ 氏。
脚本デビュー作は、31歳 の時の プライベート・ベンジャミン
花嫁のパパ 1・2 も共に脚本、その後、監督に転向し ハート・オブ・ウーマン
マリー・アントワネットの首飾り では製作総指揮を、そして 恋愛適齢期・・・などなど、
皆さんも一本以上はご覧になったことがあるのでは?

この監督さんは、女優さんの起用が本当に上手い方だなぁと思います。
ゴールディ・ホーン、ダイアン・キートン、 ジュリア・ロバーツ、
ヘレン・ハント、 ヒラリー・スワンク
・・・。
これから輝きそうな若手から、様々な経験を糧に益々輝き続けるべテランまで、
常に女優たちの をタイミング良く掴んでいるんですよね。
やっぱり女性だから分かるのかなぁ。 どの脚本も、共感できる部分が多くて面白かった。
脚本、監督、製作をこなし、時代と共に変化する女性が持つ様々な を、
その時代の と共に見せてくれてる、実に才色兼備な ナンシー・マイヤーズ 監督。



そんな女史と新作でタッグを組むのが、
今回初共演となる キャメロン・ディアスケイト・ウィンスレット
2人はプライベートでも意気投合し、インドへバックパック旅行へ出かけたそう。
1972年生まれのキャメロンと、1975年生まれのケイト。
実際に歳も近いので、30代の本音と息のあったコメディトークには、
かなり期待できそうですねっ。


The Holiday は、来週末 12月8日 から、全米公開予定。
日本では、来年2007年3月 の公開が決定しています。

→ 『 ホリディ 』 日本語公式ホームページへ
→ 『 The Holiday 』 英語公式ホームページ

さて、クリスマス までカウントダウンに入り、ホリディ・シーズン 真っ只中の今日この頃。
街のイルミネーションも、まるで急かすかのように、一段と瞬きだしたように感じるのはわたしだけ?
それを見て、このブログにも 仕掛け をしてみました。
右上の まる。てん、てん、する というバナーをクリックしてみて下さいね。
クリックしてから少し時間がかかりますが、あせらずじーっと待っているとステキな事が・・・!

さぁ、皆さんはどんな予定をたてていますか?
家族と? 友人と? 彼氏彼女と? それとも・・・??

banner_02.gif

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

17:31  |  Hollywood News  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

寒くなりましたね

こんばんは♪
気をつけていたのですが、とうとう私も風邪をひいてしまいました。
Carolitaさんも気をつけて下さいね。今年の風邪はしつこいです。
素敵なメンバーによる素敵な映画ありがとうございます。
要チェックな作品ですね。あとは単館映画でないことを祈ります。
ナンシー・マイヤーズは、どんな女性の中にでもある「女性らしさ」を描いていて、
演じた女優さん達の好感度をあげていますよね。
全ての作品を観た訳ではないですが、彼女の作品に出てくる女性達は同性から見ても凄くキュートで愛しいです。
今から、この作品のキャメロンとケイトを観るのが楽しみです。

仕掛け、凄く綺麗でした~♪
凄く凝っていて、良いなぁ~。子供の頃映画館で観た「銀河鉄道の夜」を思い出しちゃいました(^^)
pote7 |  2006.12.05(火) 00:10 | URL |  【編集】

未完成版ですが、先日本編を鑑賞しました!いやー最近の映画の中ではかなーり面白かったです。見終わった日は終日ずーっとパッピーでした。それまでジュード・ロウとかあんまり好きじゃなかったんですが、この映画でもう溶けましたよ!文句なし、という感じっす。個人的にはキャメロンディアス扮する女性が私と同じ職業というのがツボでした(生活レベルは雲泥の差ですが)。
話は変わりますがロックフェラーセンターのクリスマス・ツリーは「ホームアローン2」と「恋におちて」を思い出します。行って見たいなー。でもニューヨークはタバコを吸える場所が殆どないと聞いたので、なかなか行く決心がつきません。。。
ペッタンコ |  2006.12.06(水) 03:03 | URL |  【編集】

こんばんは!

★まぁ!pote7さん、風邪の具合はいかがですかっ?
急に寒くなってきたので、これ以上ひどくならないように暖かくして大事にしてくださいねっ。
わたしもちょっと前までは喉がいたかったのですけど、今は大丈夫ですよ。

そうですね、監督の映画にはいろんな「女らしさ」が登場して、
見ていてとても楽しいですよね。なので、今回キャメロンとケイトが素に近い
一面を見せてくれるのではと、とても期待しているんですよ!
ジャック・ブラックの恋愛ものというのも、ちょっと想像できないけど面白そうっ。
わぁっ♪仕掛け、見て下さったんですね! うれしいなぁ~♪ホント、銀河みたいですよね!
これ、誰でも設定できるんですよ。興味があったら、詳しく紹介しますので、
またお知らせくださいねっ♪


★ペッタンコさん、わぁ~いいなぁ~もうご覧になったんですね!
そうですか、そんなにハッピーになれましたか! もしかして、わたし達世代は
特にツボ?(笑)
ジュード・ロウ、あの頼りなさそうなところに母性本能をくすぐられます(笑)
キャメロンと同じ職業なんて、うんうん、余計に気持ちが入りますよね!
ペッタンコさんも、十分毎日をエンジョイ(死語??)していそうだなぁ~。
お互いに同じ世代なので、リアルタイムで見てきた映画が近いのも、とても嬉しいですっ♪
ニューヨーク!一度はロケ地めぐりをしたい~。「恋におちて」の本屋も外せません。
ハワイもそうですが、最近は愛煙家には厳しい世の中ですね。わたしも肩身が狭いですっ(笑)
Carolita |  2006.12.06(水) 22:29 | URL |  【編集】

さすが、ここで紹介されてましたか!

先日、新宿駅東口前にあるビル壁面の大型スクリーンでこの映画のトレーラーが映っていました。信号待ちだったのですが、青信号を数回見送って見入ってしまいました。
つまりは画面にそれだけの吸引力があった訳で、どんな作品だろうと興味を持ったのでした。そしたらさすがにCarolitaさま、ここにちゃんと先行紹介されているではないですか! こういうのを“目利き”というのですよ。敬服します。

予告編とはいえ、そう若くもない(笑)人間にとって何とも共感度の高い映像の断片が目に飛び込んできました。成る程、女性監督らしいテイストかもしれないですね。それにしても、こういう役柄のキャメロン・ディアスは説得力のある表情をします。チャーリーズ・エンジェルなんかで寄り道してるは勿体無いぞと思っています。
kaoru1107 |  2007.02.21(水) 00:05 | URL |  【編集】

こんばんはっ♪

★ kaoruさーん、おおっ予告ご覧になったんですね!
新宿駅東口前ビルの壁面大型スクリーンなら、わたしだって立ち止まってみてしまうそう!
いやいや全然目利きだなんて、お恥ずかしいっ(笑)この映画は女の子同士で
自宅を交換しちゃうところが楽しいなぁ~と思ってアップしたんですよ。
それにキャメロンとケイトの共演も30代の本音が聞けちゃいそうで楽しみにしていますっ♪
2人とも大作ばかりでなく、結構質の良い脚本を選んで着実にキャリアを積み上げていますね。
いい本を選んで女優としてステップアップ!彼女達こそ、きっと“目利き”だと思うなぁ~♪(笑)
Carolita |  2007.02.22(木) 22:05 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.16(月) 22:17 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/201-755fe598

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。