スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「ロッキー・ザ・ファイナル」

2007.03.03 (Sat)

Never Give Up !  16年振りのロッキーは、やっぱりあきらめなかった!

 ロッキー・ザ・ファイナル ( 2006年/アメリカ 原題:ROCKY BALBOA )
【監督・脚本・製作総指揮】 シルヴェスター・スタローン
【音楽】 ビル・コンティ
【出演】 シルヴェスター・スタローン/バート・ヤング
     /アントニオ・ターヴァー/ジェラルディン・ヒューズ
     /ミーロ・ヴェンティミグリア/トニー・バートン



さて、その感想は・・・?

More・・・

「 人生ほど、重いパンチはないー。 」

一足早く観て来ました。ロッキーシリーズ最新作 ロッキー・ザ・ファイナル 。
「 還暦を迎えたスタローンに、本当に “ ロッキー ” がやれるの~?! 」
そんな不安を残しながら期待しすぎてもいけないと、恐る恐る出かけた完成披露試写会。

ですが、オープニングにあのテーマ曲のさわりが流れたとたんに吹っ飛びましたよ、
高鳴る鼓動を抑えつつ、不安は一気にロッキーモードへと加速。
いやぁ~良かった! そして安心しました。 再びリングに上がる理由も、上がった後の意味も、
とても上手く描かれていたと思います。 ファンの期待を裏切らないロッキー魂ここにアリ。




そして、スタローンは本当にがんばりました ! 
懐かしいフィラデルフィアのロケ地にシリーズ不滅のお約束、あの美術館の階段を駆け上がる
名シーンも、トレーニングシーンも、ネバーギブアップなファイトシーンも健在。
ベタであろうがいいんです。 年をとっててもいいんです。
これは、不朽の名作 ロッキー を愛してくれた映画ファンの為の、最高のファイナル・ステージ。

とにかく観客は、これでもかっ!これでもかっ!これでもかっ ! と言わんばかりに励まされ、
しかも、ちょこっと泣けちゃうんですから、喉の奥が痛くて仕方ない。
団塊の世代はもちろん、凹んでる貴方はぜひぜひ見てください。
ロッキー・ザ・ファイナル は、スタローン自身の人生哲学がギュギュ~ッとつまった、
直球勝負の 「 最強人生応援ムービー 」 です!




→ 関連記事 2006.12.28UP 「 帰ってきたロッキー 」 へ

→ 『 Rocky Balboa 』 公式サイト ( 英語 )
→ 『 ロッキー・ザ・ファイナル 』 公式サイト ( 日本語 )

ところで、皆さんもご存知の通り、北海道夕張市の財政破綻によって昨年中止となった、
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
夕張は、わたしも大好きな 幸福の黄色いハンカチ の舞台としても有名ですが、
その町でがんばれ!夕張 を合言葉に、多くの映画関係者やファンの熱い想いが
後押しとなって、先月末、今年一回限りの映画祭が復活しました。
その 「 ゆうばり応援映画祭 」 でオープニングを飾ったのが、この ロッキー・ザ・ファイナル

これまで、17年間にわたって年に一度の映画祭を楽しみに
支え続けた夕張の人々の為に、この ロッキー最新作
バベル をはじめとする数々の作品が無料で公開されたのだそうです。
そのニュースを聞いた時はすでに新作を観た後だったので、
なおさら夕張の人々がどんなに励まされたことだろう!と
思わずにはいられませんでした。



「 NEVER GIVE UP ! 自分をあきらめるな。 夢をあきらめるな。」
青臭いけど、いい言葉じゃあないですか。

30年間のロッキーシリーズで貫かれてきたこの精神に、多くのファンが胸を熱くしたのです。
還暦を迎えても、不屈の意志で肉体を最高の状態まで鍛え上げ、
万全の準備で撮影に挑んだスタローン。 本当に立派だと思いました。
それも 叶えたい夢 があったからこそできたこと。

原点に戻った ロッキー・バルボア がその身で語ってくれた 人生哲学 は、
世代を超えて、きっと貴方の心を熱く奮い立たせてくれること間違いナシ!!




ロッキー・ザ・ファイナル の公開はもうちょっと先になりますが、
来月 4月21日(土) から全国一斉ロードショー予定。
映画を観てこんなにストレートに、「 励まされた~! 」 と感じる作品は、
なかなか無いと思いますよ。
映画館のシートで思わず拍手したくなる興奮を、皆さんもぜひ味わってきて下さいね!


banner_02.gif


テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:22  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(10)

Comment

「がんばれ!夕張」いいですね。
むかし夕張映画祭で隙間風が吹く体育館で「マレーナ」を見た事を思い出しました。ロッキーファイナルはシリーズモノが続く今年のハリウッド映画の中で唯一見たい作品です!
ペッタンコ |  2007.03.04(日) 03:49 | URL |  【編集】

こんばんは~。

★わお~! ペッタンコ さん、やっぱり行かれたことあったんですね!
夕張は一度は訪れてみたい場所です。あの健さんは最高でした。
毎年ニュースを聞くたびに、手作りのあったかい映画祭だなぁ~と思っていたのですが残念ですっ。

『ロッキー・ザ・ファイナル』!良かったですよ~! 思わず拳握っちゃいましたもんっ(笑)  
これがホントにホントの最後だと感極まったのか、エンドロールで席を立つ人が
ほとんどいなかったことが印象的でした。
ぜひぜひご覧になられたら、感想きかせてくださいませ~。お待ちしておりますっ♪
Carolita |  2007.03.04(日) 21:48 | URL |  【編集】

夕張

Caroさん、こんにちは。
ストレートに励まされる作品って、いいですね~。
スタローンはがんばってましたか!
ストーリーそのものより、何だかそっちが気になってました~。
夕張映画祭に、がんばれ夕張!のフレーズが入ったポスターをスタローンが贈ったという話は、ニュースで見ました。いい話だなぁ、と。映画祭自体も、本当は来年からも続けられるといいんですけどね…。
Nyaggy |  2007.03.07(水) 13:12 | URL |  【編集】

★Nyaggyさん、こんばんは。
はい。スタローンがんばってましたよ~! ぜひぜひ観て上げて下さいっ(笑)
こういうベタで映画らしい映画、結構好きなんですよっ。
Nyaggy さんもきっと、拳握っちゃうかも~っ??
そうそう、ストーリーもいいですが、とにかくロッキーが帰ってきたことに意味があると思いませんか?

夕張、また再会できるといいですよね。
スタローンが映画祭の挨拶に来日する話もあったそうですよ。
残念ながら、ランボー撮ってるからポシャッたそうですが。
まっ、まだヤル気満々らしいですっ(笑笑)
Carolita |  2007.03.07(水) 22:43 | URL |  【編集】

観て来ました!

仕事が終わらずヘトヘトの休日出勤。何とか見通しをつけてPCを落としたら、上映開始19:20の5分前。大急ぎでエレベーターを降り、職場の2件隣のシネコンに駆け込みました。

いや、降参です。以前、別の映画のページで「ふーん?」的なコメントをしていましたが、全面的に撤回です。スタローン株は私の中で急上昇、ストップ高です。
「2」以降を認めていない私にとって、「1」からダイレクトにつながる「FINAL」は最高でした。

詳しくは自分ちのページに記しますが、四捨五入して50に届く私には、ずっしりと重いボディブローに仕上がっていました。
手ブレするカメラの短いショットの積み重ねがセンスよく、あの悪い意味でマンガチックに堕してしまったシリーズがいぶし銀のような質感に蘇っているのです。
そこに、逃げも隠れもしない熟年の肉体をさらして・・・、嗚呼これで胸を締め付けられなければ男ではないです。 感動した!
kaoru1107 |  2007.04.28(土) 23:11 | URL |  【編集】

★kaoruさん、おお~ご覧になったのですね! 本当にお仕事お疲れさまです。
そうですか、そうですか、グググッときましたか!
おっしゃる通り、あのいぶし銀のような質感は、
たしかにあれから時間が経ったんだとちゃんと語ってくれましたよね。

やっぱりロッキーは闘魂を燃えさせてくれます。こっちまで奮起させられますよ。
ロッキーが闘う理由を見出すまでの葛藤、全ての観客を完璧に納得させてしまう、その答えのシンプルさ。
あれこそが、ロッキーの真髄だとわたしは見ました。
誰でも若いときは何でもやりたいことがやれる。だけど歳をとった時、まだやれるかどうかは、
すべて自分次第。 本当に勇気と映画の楽しさを改めて教えてもらった気がします。
なんとなく凝らないと流行らなくなってきた映画業界で、こんな映画に素直に感動できる作品が、
これからも増えるといいなぁと思います。
Carolita |  2007.04.30(月) 13:01 | URL |  【編集】

お久しぶりです

観て来ました!
ロッキー劇場初体験組としては、ちょこっと泣けちゃうなんてものじゃないです。
満を持して劇場中に響き渡ったビル・コンティの伝説のテーマ曲、イントロが流れた時点で、涙腺決壊(笑)
もう後はどうにでもしてくれ~!状態です(爆)
いやぁ、いいものを観ました。
micchii |  2007.05.01(火) 12:54 | URL |  【編集】

いらっしゃいませっ!

★わぁ~ micchii さーん、お久しぶりです! おお~!ご覧になられましたか! 

どうにでもしてくれ~状態のmicchiiさんの姿が、目に浮かぶようですっ(爆)
あのテーマをいつフルで聴かせてくれるのかっ?どのタイミングで出てくる?と、
鳥肌が立つくらい、ワクワクしちゃいますよねっ!!
そうそう、いいもの見せてもらいましたっ。 やっぱり映画は最高だー!(笑)
 
Carolita |  2007.05.01(火) 14:09 | URL |  【編集】

初めまして

初めてお邪魔します。
「ファイナル」観てきました。
ベタでも、ストレートで無駄がなく、人々を優しく見つめるスタローンのロッキー!
『お前もそうなる』・・・等身大の、でもやっぱりかっこいいヒーローでした!
TBさせて頂きますね。
kira |  2007.05.13(日) 11:10 | URL |  【編集】

いらっしゃいませっ♪

★kiraさん、ご訪問&コメントありがとうございます!
>ベタでも、ストレートで無駄がなく、人々を優しく見つめるスタローンのロッキー!

本当にそうでしたよね! 
ストレートに心に響いて元気になれる、最高のラストファイトだったとわたしも思います!

T/Bしてくださったとのこと、ごめんなさいっ、どうやらこちらに問題があって、
うまく反映されていないようなんですっ。
記事はリンクから、後ほど拝見させて頂きますね。
今後とも、どうぞヨロシクお願いいたします!

Carolita |  2007.05.14(月) 23:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/222-b648998d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

Rocky Balboa(2006/アメリカ)【監督】シルヴェスター・スタローン【音楽】ビル・コンティ【出演】シルヴェスター・スタローン/バート・ヤング/アントニオ・ターヴァー今回は、“男ならこれを観ろ!”カテゴリー
2007/05/01(火) 12:52:04 | 愛すべき映画たち

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。