スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008ヴェネチア国際映画祭閉幕

2008.09.07 (Sun)

昨夜6日に閉会式を迎えた、 第65回ヴェネチア国際映画祭 。 
金獅子賞 に輝いたのは、 ダーレン・アロノフスキー 監督 & ミッキー・ローク 主演の
The Wrestler ( ザ・レスラー )

白いドレスの女 』 『 ナイン・ハーフ 』 『 イヤー・オブ・ザ・ドラゴン ・・・など、
80年代を代表するワイルドなセクシーシンボルとして熱狂的な支持を受けた ミッキー・ローク が、
一度は選手生命を絶たれリングで再起をかけるプロレスラーの生き様に体当たりで挑んだ、この作品。
ちなみに、監督の奥方は、あの レイチェル・ワイズ です。

リングという舞台で復活をかけた主人公のように、
見事、映画という舞台でもう一花咲かせた、 ミッキー・ローク。
来る 9月16日 に、 52歳の誕生日 を迎える彼にとっては、
一足早い最高のプレゼントになったことでしょうね!
Congratulations!

ベネツィア2008

banner_02.gif

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

15:01  |  世界三大映画祭  |  Trackback(1)  |  Comment(3)

Comment

Caroさん、こんにちは。
ポニョは好評だったらしいですが、日本勢は残念でしたね~。
ミッキー・ロークも、もう52歳なんですね…。
最近、往年のスターが年をとってから、体を張って頑張るケースが
よくありますが、観てるこちらもがんばらなきゃ~っていう
気にさせられるので、私は結構好きです。
Nyaggy |  2008.09.09(火) 12:57 | URL |  【編集】

ご無沙汰しております

お久しぶりです、“愛すべき映画たち”のmicchiiです。
1月の時に、タイミングを逃してしまい、コメント残せず申し訳ありませんでした。
ブログを再開できるほどにはなられたようで、何よりでした。お帰りなさい。

そんな折、ミッキー・ロークのこのニュース。
覚えておいででしょうか?以前、“男ならこれを観ろ!”にミッキー・ローク作品を投稿したいただいたのを。
というわけで、ミッキー・ローク金獅子賞受賞記念とcarolitaさんブログ復帰記念を兼ねて、『ハーレーダビッドソン&マルボロマン』をUPしました。

今後とも、宜しくお願い致します。
micchii |  2008.09.09(火) 14:23 | URL |  【編集】

★ Nyaggy さーん、こんばんはっ。
ポ~ニョポ~ニョポニョさかなのこ。。。♪
きっとイタリア人も鼻歌を歌っちゃったのではないでしょうか。

>最近、往年のスターが年をとってから、体を張って頑張るケースが
よくありますが・・・

わはは! この部分にひとりウケました(笑)ほんとその通りですよね!
だけどその姿を見て、ついウルっときてしまうわたしも、かなり昭和の女です。
ミッキー・ロークのガッツに脱帽。この作品、見てみたいですね。



★micchiiさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、そんなこと全くお気になさらないでくださいね!
こちらこそ何のご挨拶もできぬまま、すっかりご無沙汰してしまい申し訳なく思っておりました。

ええ、もちろん覚えていますとも!
今は懐かしい2本立てのB面(笑)で見たことが忘れられなくて、
micchiiさんのところに投稿させていただいたのです。
復帰記念を兼ねてとおっしゃっていただき、照れくさいながらとてもうれしいです!
後ほどさっそくおじゃまさせていただきますね。

こちらこそ、これからも変わらずよろしくお願いいたします。
Carolita |  2008.09.10(水) 22:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/309-6db8fd02

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

「今度は、どこへ行く?」 「何の話だ?」 「いつも行くだろ、その時期だ」 「一緒に来るか」 「いや」 「聞くだけ、ムダだったな」 『ス...
2008/09/09(火) 14:09:03 | 愛すべき映画たち

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。