スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

気になる『太陽のかけら』

2009.07.12 (Sun)

ニュースなどで皆さんもご存知のとおり、もうすぐ 日食 が見られますね。
2009年7月22日 、日本では46年ぶりに奄美諸島付近では皆既日食、
それ以外の地域では部分日食としてみられるそうで、ちょっと楽しみにしています。

そこで今日は、太陽 つながりのこんな映画をピックアップ。
関東では4月にすでに公開が終了していたこの作品が、やっと 福岡 でも公開されます!

かけら太陽のかけら
( 2007年/メキシコ 原題:DEFICIT )
【監督】 ガエル・ガルシア・ベルナル
【脚本】 キッサ・テラサス
【出演】 ガエル・ガルシア・ベルナル
    /カミラ・ソディル/ルス・シプリオータ
    /テノッチ・ウエルタ・メヒア


それはある夏の日の午後のことー。
上流階級に育った青年・クリストバルは、
両親の留守中に仲間を集めたパーティで
雇われ庭師となった幼なじみ・アダンと再会。
幼い頃に仲の良かった彼らの関係は
今や“主人と使用人”へと変化し、
ある出来事をきっかけに、
パーティは思わぬ結末へ・・・。

→『太陽のかけら』公式ホームページ&予告編へ

メキシコの若手実力派・ ガエル・ガルシア・ベルナル の初監督作品 は、
メキシコ現代社会が抱える問題を、若者たちの視点から描いた衝撃作だそう。

若者間の格差など、 太陽がいっぱい を思い出させる内容ですが、
ガエルくんはどこか アラン・ドロン を彷彿とさせる色気とギラギラした魅力に満ちていて、
俳優としても監督としても、今後の活躍がさらに楽しみですね。

太陽のかけら は、シネテリエ天神 にて、8月1日(土)~8月7日(金) 上映予定。
たった1週間だけの限定上映ですから、福岡の方はどうぞお見逃しなく!


banner_02.gif

テーマ : ★おすすめ映画★ - ジャンル : 映画

00:58  |  その他の国の映画  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

こんにちは

Carolitaさん、こんにちは。
お久しぶりです~。

名古屋でも先日公開になったので、見て参りました。
衝撃作というのは言いすぎな気もするけど、社会性を交えた
青春モノという感じで、個人的には割と好みの方向性。
まぁ、メキシコの雰囲気がたっぷり味わえただけでも、
私は満足しちゃったんですが。
世間的には、あまり評価はよろしくないようで…。
同時公開していた、同じくガエル君主演の『失われた肌』も
見ましたが、こちらは全く違う雰囲気(かなり濃厚)ですが、
よかったですよ~。

福岡では今週末から公開なんですね!
もしお時間に余裕があれば、ぜひご覧になってみて下さい。
Nyaggy |  2009.07.31(金) 12:49 | URL |  【編集】

Re: こんにちは

★Nyaggyさん、おお~お元気でしたか!
もうご覧になられたのですねっ。

はは!衝撃作まではいかなかったですか(笑)
初監督作品ということで世間の期待も大きそうだし、
それでも真夏のメキシコの風景が楽しめるなら見る価値ありそうですね!
まだ青春モノが似合ううちにメキシコが舞台の作品をもっと見たいです。

ふふっ、『失われた肌』は予告だけでも濃厚ですよね(笑)
一週間だけの公開ですから、今度のレディースデーあたりを狙ってます!
Carolita |  2009.07.31(金) 23:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/347-1d183b4c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。