スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ジョニー・デップがやって来た!

2005.09.06 (Tue)

とうとう、来日しましたねっ! 



10年ぶりです。2度目の来日です。ブルージーンズ無精ひげ、カッコ良すぎます!
成田には、2000人の女性ファンが集まったと言いますから、ヨン様も真っ青でしょう。
今回の来日は、10日から公開の チャーリーとチョコレート工場 のPRだそうです。
もちろん、そちらも気になるところですが、
その前に、やはりあの映画を観ることにしました。

それはもちろん・・・?

More・・・

ネバーランド ( 2004年/原題:FINDING NEVERLAND)


【監督】マーク・フォースター
【出演】ジョニー・デップ/ケイト・ウィンスレット/ジュリー・クリスティ/ラダ・ミッチェル
     /ダスティン・ホフマン


誰もが知っている世界中で愛された永遠の名作 「ピーター・パン」 は、
今から約100年前英国で初上演された舞台から始まりました。
その原作者である劇作家ジェームズ・バリが、
「ピーター・パン」 を書き上げるに至ったその過程を実話を基に描いたのが、
この映画 ネバーランド

なぜ、「ピーター・パン」なのか?
一体、「ネバー・ランド」は何なのか?
なぜ、「ピーター・パン」を書かずにはいられなかったのか・・・?


この映画には、その答えが詰まっています。
そして、私達が知っていた「ピーター・パン物語」はもっともっと 希望に満ちた物語」 なのだ、
といういうことに気がつくかも知れません。


そういえば、昔こんな言葉が流行していました。それは 「ピーター・パン症候群」
つまり、「大人になりたくない男たち」
また、女性に対しては 「シンデレラ症候群」 などという言葉もあったけれど、
どちらも、「現実を受け入れず、空想した自分の世界でしか生きられない大人達」 のことを
表現した言葉だったと思います。

でも、空想 したり を見たりするのは、決して悪いことじゃないはず。
ただ、自分の世界 だけが全てになって、誰かと夢を分かち合ったり、誰かと同じものを信じ、
願い、心を通わせることが苦手な大人が増えているということは、
ちょっとだけ寂しい事じゃないかな。

この映画の主人公、劇作家ジェームズ・バリ ( ジョニー・デップ ) も、
初めは自分の空想の世界で生きていたのですが、ある一家との触れ合いを通して、
次第に、愛する人達の為に 自分には何ができるのか を必死で考えるようになります。



そして、物語が進むにつれ、私には映画の中のジェームズ・バリが、
素顔のジョニー・デップ本人 と重なって見えて仕方ありませんでした。

若い頃のジョニーといえば、セクシーで、エキゾチック。
ライフスタイルも出演作もクセが強くて、かなり個性的だった。
ハリウッドの異端児 ” なんていう肩書きで呼ばれてたのよね。




でも、今回 『 ネバー・ランド 』 の彼を観て、もちろん役柄もあるだろうけど、
正直、随分と印象が変わったなぁと、驚いた。

何て言うのかな・・・。
穏やかで、肩の力が抜けて、しっかり地に足が着いている感じ?

何が彼を変えていったのかは分からないけれど、
きっと、良きパートナーに良き仲間、そして良き仕事に恵まれたことで、
一人の俳優として、一人の父親として、一人の男として、成熟したのだと思う。


人を喜ばせる事を自分の喜びとし、決して押し付けがましくなく、自分の仕事が誰かの為に、
「夢」「勇気」「希望」 を与えるべきものでなくてはならないことを、
その役割をちゃんと知っている。
そして、その仕事を心から楽しみ、誇りにしている主人公の ジェームズ・バリ
それは、まさしく 今のジョニー・デップ に通じる姿なんじゃないかな。

だからこそ“ジェームズ・バリ”を ジョニー・デップが演じることに意味があったと思えるし、
また役柄を越えた彼の人間としての“ 優しさ ”や“ 温かさ ” がスクリーンから伝わってきて、
とても純粋な気持ちになることができました。


ネバーランド ”は、大人も子供もみんなが行ってみたいと憧れる夢の国。
「でもね、ネバーランドは、決して特別な場所じゃない。
 愛する人と同じ夢を見て、同じものを信じ、思いを一つにすることができた時、
 初めて心の中に生まれるもの。それこそが“君達だけのネバーランド”なのだから・・・。」


それは、この映画を観た私が、ジョニー から受け取ったメッセージ。



ネバーランド は、久々に観た、純正統派のヒューマン・ストーリー。
ファンタジックな映像と、清らかな子供達の笑い声がいつまでも心に残った、
心洗われる珠玉の一本です。

さて、次は チャーリーとチョコレート工場 の出番!
きっと、正反対のキレてるジョニーに出会えそうっ!

あっそうそう、来日初日の記者会見でこんなこと言ってました。
「次に来日する時は、もう決して10年も待たせたりしないから。」

きゃぁ~! 来て早々、そんなこと言っちゃうんですか~!!
バキュ~ンッ! そのお言葉に、またハート打ち抜かれましたわ、わたくし(笑)

さぁ、ウィリー、観に行かなくちゃっ♪




♪ 『ジョニー・デップ』好きですか?
    ↓

banner_02.gif

テーマ : 好きな俳優 - ジャンル : 映画

09:55  |  アメリカ映画  |  Trackback(2)  |  Comment(15)

Comment

ジョニーデップ好きですか?で思わずランキングクリックしてしまいました 笑

いや~かっこいいですね!甘い言葉甘いルックス。。。

まさにチョコレートやないか!(うまくない 笑)

失礼しました^^;けど、かっこいい!ヨン様も今頃韓国で真っ青でしょう。

映画太郎@映画de成功法則 |  2005.09.06(火) 11:39 | URL |  【編集】

★太郎さん、いらっしゃい!
うふふっ、クリック作戦、見事成功しましたか!ポチッとありがとう(笑)
ジョニー、ステキですねっ。年をとる度に魅力的になります。
やっぱり男性は、生き方が顔にでるものかもしれないわぁ。

「ショコラ」に「チャーリーとチョコレート工場」。。。
スウィートなジョニーに、ビターなジョニー。
日本のチョコのCMにデビューする日も近い??
その点では、ヨン様が一歩リードかなっ?
Carolita |  2005.09.06(火) 14:54 | URL |  【編集】

やっぱりジョニー!

映画公開前に、早くも「チャーリーとチョコレート工場」の”Wonka's Welcome Song”の着うたが登場!
”着メロ”じゃなくて”着うた”なので、その臨場感とクオリティーは絶品です!
シザーハンズ、パイレーツオブカリビアン、ネバーランドなどなど
ジョニー・デップ主演の映画音楽「ジョニー・デップ特集」もあります。
是非、ジョニー・デップファンのみなさんにお知らせしたくて、書き込ませていただきました。

詳しくはココで
http://p.superhits.jp/index.html
Super Hits! |  2005.09.06(火) 17:06 | URL |  【編集】

TB

よろしくお願いします。(^-^)
KumiD |  2005.09.06(火) 18:19 | URL |  【編集】

★KumiDさん、こんばんは! T/Bありがとうございました!
台風ニュースで、来日の話題がすっかり飛んでしまいましたが、
また雑誌がたくさん出そうなので、インタビュー記事を今から楽しみにしています。
また、そちらへもおじゃましますねっ♪
Carolita |  2005.09.06(火) 21:34 | URL |  【編集】

こんち!

台風は大丈夫でしたかぁ~。東京もへんてこな天気でした。
バナリパ行ってきたのであとでのぞいてね!

さて、ジョニー・ディップはというと一番すきなのは「ギルバート・グレーブ」
ですね!レオさまもしのぐ存在感でした。「ショコラ」大好きです。
ジュリエット・ビノッシュのカーディガン素敵ゞ
そしてこれはどうかしら?昔の同作品のリメイクですね!
「夢のチョコレート工場」子供向けの映画ですが、大人がみても十分楽しめるそうです。私はみてないけど・・・(無責任)

わたしのお知り合いは成田にお出迎えに行ったようです。恥ずかしい!!!
べぶ |  2005.09.06(火) 22:37 | URL |  【編集】

ジョニー

ここでは、始めまして。ヤンというものです。今後ともよしなに。

ジョニーお好きですか? 私も男ですが大好きです。
どんな映画でも、見事に役になりきる演技力。
ジョニーの映画にはずれなし、ですね。
ギルバート・グレイプの苦悩の表情。
パイレーツ・オブ・カリビアンのとぼけた、でも眼光は鋭い海賊。
シザーハンズでの純粋で、壊れそうな演技。
妹の恋人で魅せた、芸達者ぶり。
耳に残るは君の歌での哀愁。

この前、「フレンチなしあわせのみつけ方」では、本当に少しの出演でしたが、存在感がたっぷり。ジョニーが出ることを知らずに見たので、びっくりしました。

ネバーランドは、前から見たかった作品。人に進められてもいるのですが、見る機会にいまだめぐり合えません。でも、ますます見たくなりました。

それじゃ、また。
ヤン |  2005.09.06(火) 23:21 | URL |  【編集】

もっと見たい!

台風大丈夫でしたか?家はなんとか無事に過ぎました!!
そうそうジョニー!せっかく来日してくれたのに、
テレビでは、空港でのようすと記者会見をチラッと見ただけです!
ヨン様は、あんなにワイドショーでも放送されていたのに・・・・
なんか少なくないですか~!!Y(`o´)Y
もっと放送してくれないかな~!もっと詳しく見たいですよね~!!
ルナ |  2005.09.06(火) 23:54 | URL |  【編集】

きゃぁぁぁっ!!

Carolitaさんこんにちは(*^ー^*)
ジョニー来日しましたねっ!!(≧∀≦)10年も待たせないってもう!!ジョニーったらヾ(≧∀≦)いつでも待ってますぞwてか早速Corpse Brideで来日してくださいなvv

ジョニーってすっ飛んじゃった役から、落ち着いた役までなんでもこなせちゃうカメレオン俳優ですよね~wセクシーさではもちろんナンバー1だけど演技派俳優としてもナンバー1です(*^∀^*)
ネバーランド観て、じわぁんと来たのは覚えてるんですけど、ちらほらストーリーを忘れてるかも;;;また観てみようと思いますw
わさ |  2005.09.07(水) 12:10 | URL |  【編集】

お久しぶりです~

こんにちは!九州地方は台風の被害が大変なことになっているようですが、ご無事でしたか??ジョニーは大歓迎ですけれど、台風はノーサンキューです(泣)。。
チョコレート工場、原作読み終わってから見に行こうと思ってるんですが、なかなか進まない(笑)。すっごく楽しみです~!若かりしジョニーの写真に倒れそうになりました、セクシーだvv。

ではまた!
なを |  2005.09.07(水) 12:15 | URL |  【編集】

Thank you!

ご訪問&コメントありがとうございました!
ウチのブログ、昨日のコメント欄およびTB欄は
大変なことになってます(汗)
恐るべし、ジョニー・ファンの多さ・・・
KumiD |  2005.09.07(水) 16:45 | URL |  【編集】

恐るべし!ジョニー・パワー

★べぶさん、心配してくれてありがとう!
昨日、会社は自宅待機で、思わぬ休日でした。
昼過ぎから、全ての交通機関がストップしたので、
天神の街は、まるでお正月の東京みたいにガラ~ン。
我が家は、なんとか無事でしたよっ。
うんうん「ギルバート・グレーブ」良かったね!
実は、「ドンファン」も結構好きな私・・・。昔の彼にはハマリ役だったなぁ。
でも「ショコラ」のジプシーも捨てがたいところっ。

えっ?「お知り合い」・・・がお迎え?? 
「お知り合い」って、カナダをこよなく愛し、おやじギャグにうるさく、“い”か“べ”で始まるお名前で、
ちょっとシャイなお方ではありませぬか?(爆爆)
どうぞヨロシクお伝え下さいっ(笑)


★ヤンさん、初いらっしゃいませ! 来て下さってありがとう!
ジョニー・デップは、年齢とともに存在感が増していくようですよね。

「フレンチなしあわせのみつけ方」、もうご覧になったなんてうらやましい!
これまた、私も楽しみにしている一本なんですよ。
でも、いつも貸し出し中で、まだめぐり合えていないんです(笑)
最近のフランス映画は昔と違って見やすくて、少しカジュアルな作品が増えてきましたね。
ジョニー、どこに出てるか、張り切って探してみます!
シャルロット・ゲンズブールも大好きです。
こちらこそ、ヤンさんの記事楽しみにしています。
今後ともヨロシクお願いしますっ♪


★ルナさん、コメント&T/Bありがとう!
台風、お互い特に何事も無くてよかったですね~。
でも、また来てるらしいですよ、15号が・・・(汗) 

ところで、ほんとですよねっ!私ももっと見たかった~。
もうジョニーは帰ってしまったのでしょうか??
ルナさんは、ウィリー、もう見ちゃったから、来日したときの物静かな彼に
ギャップを感じませんでしたか?
でも、そこがいいかもっ♪ 私も早く観たいよ~(涙)


★わささん、なになに?「Corpse Bride」って、新作ですか??
わぉ、それはノーチェックでしたっ! 教えてくれてありがとうっ。

なるほど、“カメレオン”とは上手い表現だわ。ホントそうかも~っ。
特に父親になってからの、彼の垣間見せる温かいまなざしには、人間味を感じちゃう。
これからもルックスだけでなく、俳優としても大いに気になる存在よねっ!
きゃぁ!「10年なんて待たせないから・・・。」
お互いに、自分に言われたと思い込みましょう、ねぇわささんっ♪


★わぁ、なをさ~んだ!
こちらこそご無沙汰してましたのに、心配して下さってありがとう! すごく感激しました!
台風は、なんとか無事でしたよ。博多は直撃だったけど、どうもずっと巨大な台風の目の中に位置してたみたいで、
実は夕方には穏やかな天気だったんですよ。
でも、深夜の吹く返しの風がすごくて、なかなかな眠れませんでした、くすん。
寝不足といえば、なをさんとはカンヌの同士・・・ですもの!
そっかぁ、原作読んでから行くと、より映画が楽しめそうですね。

ところで、写真気に入って頂けてよかった!私も鼻血モンでした(笑)
人気者になっても、来日中、ずっと同じジャケットを着ているところに、
つい昔の匂いを感じてしまう私です(笑) 


★ KumiD さんのとこ、すっすごいですね!ジョニーの力を見せつけられましたっ(汗)
もう、帰っちゃったのかな・・・?
ジャパンプレミアの後の続報が少ないので、KumiDさんご存知でしたら教えて下さいっ。
Carolita |  2005.09.07(水) 23:35 | URL |  【編集】

ご無沙汰してます。

お久しぶりの訪問で、過去記事へのコメントして、ごめんなさい。
でもでも、どうしてもここが良かったんです♪
私も仕事がら夏はお休み状態でしたが、復活しましたので
あらためてごあいさつにと思ったら、ジョニーの記事があったので・・・
ジョニー来日で私のジョニー熱はピークになってしまいました(笑)
こちらのブログは映画関係の雑誌よりも素敵な内容・分かりやすい記事で
ほんとうに最高ですね。今後ともどうぞよろしくお願いします!!
eiko |  2005.09.17(土) 19:22 | URL |  【編集】

お帰りなさい!

★eikoさん、来て下さってありがとう!
それもジョニーのところに書き込み、嬉しいです!
実はこの記事を書いたとき、まずeikoさんのことが頭に浮かんだのですよ!
来日した時は、私も半ば興奮気味状態。。。テレビや雑誌に釘付けでした。
もう、あの「10年待たせない」ってコメントには鼻血出そうでしたものっ。

ブログ、分かりやすいと言って下さると、とても励みになります。ありがとう!
お仕事の方は落ち着かれましたか?
フランス研修を終えられて、またパワーアップしたお花たちに出会えるのを
楽しみしていますね。こちらこそ、末永くヨロシクです♪
Carolita |  2005.09.18(日) 01:55 | URL |  【編集】

ジョニーすきよ。どうでもいいわ。パイレーツのあったじゃんアナハイムいったとき夏べりはいむいけばっていってた。hがはははははははああ
ピザおいしかった。じゅんこもすき。




(BYみHUYU))
SUMMER子 |  2006.02.10(金) 15:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/58-267bc175

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

「チャーリーとチョコレート工場」のジャパンプレミアの為、ジョニー・デップが10年ぶりに日本にやってきますね~。うぇ~ん!私は地方もんなので、空港にも、六本木ヒルズにも行く事はできません~!!残念無念ですよ~(´д`)~~~仕方ないので、9月4~5日はテレビのワイ
2005/09/06(火) 23:59:45 | ルナのシネマ缶
  9月5日(月)東京・六本木ヒルズアリーナで  映画『チャーリーとチョコレート工場』のジャ  パンプレミアが開かれ、ティム・バートン  監督と主演のジョニー・デップ(4
2005/09/06(火) 16:43:29 | ハリウッドセレブ★最新情報

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。