スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

6代目ボンド参上!

2005.10.16 (Sun)

私のナンバーワンは、1代目 ショーン・コネリー
私の生まれた年にたった一本だけ出演した幻の 2代目 ジョージ・レイゼンビー
ホクロがセクシー!一番長かった 3代目 ロジャー・ムーア
これは観てない 4代目 ティモシー・ダルトン
この人が一番ボンドっぽかったかも・・・5代目 ピアース・ブロスナン


全世界の女性達の永遠の憧れ「 愛されたいスパイNo.1 」 ジェームズ・ボンド
ウチの父が 大の007ファン だったせいで、子供の頃から、ボンドボンドガールには、
ちょっとウルサイ、わたくしです(笑)

そして・・・とうとう発表されました! 
6代目ジェームズ・ボンド を射止めたのは・・・この人

More・・・

ダニエル・クレイグ氏、37歳。 なんと、初めての 金髪ジェームズ・ボンド の誕生です!

どうでしょう? ちょっと ヴィゴ・モーテンセン に似てませんかぁ?
いやぁ~、5代目から比べると、ずいぶん若返りましたよね~。
YahooAmericaの記事によると、14日にロンドンで行われた
007シリーズ待望の最新作カジノ・ロワイヤル
( 原題:Casino Royale /2006年11月全米公開予定 ) のプレス発表では、
なんと、モーターボート?(ジェットクルーザー?) に乗って登場し、
フレッシュさをアピール!



英国の俳優さんだそうなので、
先代達が苦労していたクィーンズ・イングリッシュに苦労する必要は
なさそうですね(笑)
一時、コリン・ファレル なんていうウワサも飛び交ってましたが、
( それはそれで、ちょっと観て見たかった!)

正直なところ、6代目ダニエル・クレイグ 、ちょっと私のイメージとは違ってたんですよねぇ・・・?
もう少し 甘さ が欲しかったかなぁ!
でも先代達のプレッシャーを跳ねのけ、がんばれクレイグ! 新生金髪ボンド の今後に期待です。

さて、ボンドが決まれば、次に気になるのは ボンド・ガール
実は、先日仕事で、女優の 浜美枝 さんの講演を聞く機会がありました。

浜美枝 さんといえば、
ズバリ! 「日本人初のボンドガール」 じゃあありませんか!



ショーン・コネリー浜美枝 が、別府姫路城 など、日本各地を駆け巡ったシリーズ 第5作
懐かしいですねぇ~。世界の丹波も出てましたね~。 
浜美枝 さん演じる キャシー鈴木 の日本人離れしたバツグンのプロポーションはお見事!
丹波哲郎タイガー田中 で登場。

007は二度死ぬ ( 1967年/アメリカ 原題:YOU ONLY LIVE TWICE )
【監督】 ルイス・ギルバート
【原作】 イアン・フレミング
【主題歌】 ナンシー・シナトラ
【出演】 ショーン・コネリー/浜美枝 /若林映子/丹波哲郎
     /ドナルド・プレザンス



この九州・別府の観光名所 「地獄めぐり」 でもロケが敢行された作品とあって、
シリーズの中で、とても好きな作品です。

・・・といっても、それは 38年 も前の浜さんのイメージ。

現在の 浜美枝 さんは、仕事を続けながら4人のお子さんを育て上げた上に、
国土庁・農林水産省・食アメニティを考える会会長等を兼務する、 農政ジャーナリスト として
活躍されていらっしゃいました。
若い頃から多くの書籍や絵画に影響を受け、いつか世界や日本の農村を旅して回りたいと、
夢見ていた浜さん。
特に、まだ女優の卵だった頃、一人旅した イタリア で、
幸運にも憧れの、あの マルチェロ・マストロヤンニ の楽屋を訪ねたいうエピソードには、
映画好きの私は、つい仕事も忘れ、お話に聞き入ってしまいました。

そして 40歳 になった時、女優としてではなく、一人の人間として自分の原点に立ち返り、
私のやるべきこと を見つけた浜さん。
現在は、古民家を再生 した箱根の住居を拠点に、日本中や世界中を旅して歩き、
その土地土地の人々との 出会い から学んだ のあり方や共存の姿を、
書籍やラジオやTVで後世に伝えるために積極的に活動していらっしゃいます。


緑色のビビットなスーツを着て現れた浜さんは、今でも変わらず美しかったけれど、
やるべきこと ”を知っている、真っ直ぐな凛とした瞳は、
内面からにじみ出る美しさに輝いていて、とてもステキ!
今では、昔の自分の映画を観るのが恥ずかしいと照れながらおっしゃっていましたが、
未だに 日本のボンドガール は、浜美枝さん以後は登場していません。

映画ファンにとっては忘れられない女優さんの一人でありながら、
第二の道 を究めた浜さんを、これからも応援したいなぁと思いました。

さて、話は戻りますが、007シリーズ待望の最新作 カジノ・ロワイヤルは、来年1月クランクイン予定。
新生ボンドは、どんなアクション&ラブロマンスを見せてくれるかしらん? 乞うご期待!




♪ 一度『スパイ』になってみたいですか?
    ↓

banner_02.gif

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

17:58  |  Hollywood News  |  Trackback(2)  |  Comment(7)

Comment

「ブログフリーク」からのお知らせ


ブログランキングサイト「ブログフリーク」がオープン!!

只今【 iPod nano 】が当たるキャンペーンを実施中です。

皆様のご登録・ご参加をお待ち申し上げております。

本登録開始 もしかして あなたが一番乗り!!

目指せ、アクセスアップ!



ブログフリーク
http://blogfreak.jp/

お問い合わせはコチラから
http://blogfreak.jp/ask/
ブログフリーク |  2005.10.17(月) 10:34 | URL |  【編集】

ボンドさん

スキンのデザインかえましたぁ??なんか文字が大きくて見やすいぞー!
ボンドについては随分いろいろ候補が出ていましたが結局はスカっと
肩透かしだなぁ~。

ボンドガールといえば、F原○香姐さんが狙っているってほんと??
浜美枝さんかぁ~。。。ハードル高いぞ!

べぶ |  2005.10.17(月) 21:14 | URL |  【編集】

あれっ?

★そうかなっ? 大きく見える? でも、何にもしてないんですよ!
6代目ボンドさん、期待はずれちゃった感じです。
そうそう、べぶさんの好きなクライヴさんも候補だったってね!
○香姐さん、狙ってるらしい! なんでも英語の個人講師をつけたってウワサも聞いたことありますよ!
浜さんは、うまく言えないけど「異邦人」のような方でした。
女優になる前は、バスの車掌さんしてたんだって。
人生って、どこでどう転ぶかわからないもんですね~。
私も、まだ間に合うかっ??目指せ!ボンドガール!(←現実が見えてない人(爆))
Carolita |  2005.10.17(月) 23:17 | URL |  【編集】

ボンド

007は、一応全部見てます、ヤンです。
ついに決まりましたか。6代目。
同じ役なのに、一人一人個性的ですね。
男くさくて野性的な初代、ショーンコネリー。
ちょっと華がなかった2代目、レーゼンビー。
スパイというより、冒険貴公子的な ロジャー・ムーア。
まじめな好青年、どうしてもプレイボーイには見えなかったティモシー・ダルトン。
確かに、一番プロフェッショナルなスパイっぽかったピアース・ブロスナン。
6代目は写真だけですと、なんか、かなりワイルドな感じですね。初代に近いかも。
007は二度死ぬ、は、奇想天外で面白かったです。あのロケット基地がいかにも、って感じでした。丹波哲郎も若くてかっこよかった。ああいう、奇想天外で派手なアクションというか戦闘シーンは、もう、007では見られないかもしれませんね。

それじゃ、また。
ヤン |  2005.10.18(火) 22:20 | URL |  【編集】

いらっしゃいませっ。

★ヤンさん、こんばんは! 
そうそう、『007は二度死ぬ』は、ロケット基地が印象深かったですよねっ。
世界の丹波は、ホントに渋かったです。
私が6代目ボンドで気になったのは、ちょっとトップのあたりが薄そう(笑)な
ところと(クレイグさん、ゴメンなさい)、とうとう同年代のボンドが誕生して
しまったことに、かなり複雑な心境でした(笑)
定番の白いタキシードを6代目が着こなせるかどうか、今から楽しみです。
アクションは、CGに頼ってしまうのでしょうか?
昔の大掛かりなセットや奇想天外で派手なアクション(ボンド専用スパイグッズも!)が、実に懐かしいですねっ♪
Carolita |  2005.10.20(木) 21:39 | URL |  【編集】

組み立て式ヘリコプター

カキコしたあとで、思い出したのですが、たしか「007は二度死ぬ」に登場しませんでしたっけ。組み立て式のヘリコプター。 ミサイルやら爆雷やらがテンコ盛りで、敵ヘリコプターを次々と撃墜したような気が、、、、CGもいいのですが、ああいう、遊び心も、また、いいんですけどね。

それじゃ、また。
ヤン |  2005.10.20(木) 22:18 | URL |  【編集】

ああっ!

★まぁヤンさん、そうそう、なんかそんなのありましたよねっ!!
えっと、えっと、『二度死ぬ』だったかなぁ・・・? 
組み立て式のヘリ、ブブブッ!ちょっとヘンテコリンで強いヤツ!
私はですね、ヘンなんですけど「別府地獄」でショーン・コネリーが温泉攻めにされるトコとか、
浜美枝さんと祝言挙げてるシーンとか、へんなトコは覚えてるんですよ~(笑)
ボンドグッズは、あの「そりゃありえんやろっ??」と思わずツッコミたくなるようなのが最高に楽しいですよね。
でも、それを使ってキメる時はキメてくれるから、007はやめられないですね(笑)
Carolita |  2005.10.20(木) 23:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/72-0bdc56d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

今日は土曜なので半ドンです。今帰宅したところ。これから昼飯食って、すぐにでも勉強を始めなければならないところですが勿論個人的にはそんなこと言ってられない状況です。笑
2005/10/20(木) 23:15:04 | 所有者はある中華デザート"リターンズ"
というわけで昨日14日、イオン・プロダクション&MGM&ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントから正式な発表がありました。6代目ボンド、ダニエル・クレイグで決定です。1968年生まれの37歳。げっ!遂に年下のボンドが登場することになろうとは!(汗)。
2005/10/17(月) 08:23:38 | 酒井俊之のシネマラ攻略大図鑑

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。