スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

新作「プライム」って?

2005.11.16 (Wed)

只今、全米公開中の新作 Prime ( プライム ) 』

全米ランキング 3位 初登場 し、レジェンド・オブ・ゾロ についで、
まだまだトップ10内に、しぶとくランクイン中のこの作品。
あまり情報がないのですが、主演は、コメディ久々のこのお2人、
メリル・ストリープユマ・サーマン の強力タッグ!
おまけに、先日記事を書いた マネー・ゲームベン・ヤンガー監督
5年ぶりの新作ではありませんかっ。
ということで、さっそく予告編を観てみたら、これまたちょっと面白そうっ。

その内容は・・・?

More・・・

Prime ( 2005年/アメリカ 日本公開:未定 )
【監督】 ベン・ヤンガー
【出演】 メリル・ストリープ/ユマ・サーマン/ブライアン・グリーンバーグ

  →公式サイト、予告編は、ココをクリック!

お話の舞台は、マンハッタン。
ユマ・サーマン 演じるのは、離婚したての37歳のキャリアウーマン、ラフィー
そんな傷心の彼女にもとうとう新しい出会いが訪れます。
相手は 14歳年下 の画家、デイブ ( ブライアン・グリーンバーグ ) 。
バツイチの ラフィー は、彼に惹かれながらも、今一歩踏み出せません。
そこで、メリル・ストリープ 扮する セラピストリサ に相談することに。
恋の痛手には、新しい恋が一番の特効薬! 』 と考えた リサ は、
さっそくラフィー を応援するのですが、ある日、偶然に彼とデート中の彼女を目撃してビックリ!
なんと隣にいたのは、自分の息子 だったのです!
さてさて、恋のセラピーの行方はいかに・・・?


母親なら誰でも気になる息子のプライベート。
どんな彼女を選んで、彼女にどんな風に接しているの? なんて、
きっと直接本人に聞きたくても、なかなか聞きにくいもんですよね。

セラピストリサ にとって、ラフィー は患者のひとりなわけですよ。
実は息子の話と知らずに、彼の甘い甘いささやきを分析したり、
他人には言えない赤裸々な告白を聞いてしまったら、きっと母親はうろたえちゃうんだろうなぁ・・・。
トレーラーだけでも、そのあたりの メリル・ストリープ の動揺ぶりは、笑えちゃう(笑)

ユマ・サーマン も、
今回は久々に普通の女性の役で、良かったですね~(笑)
ヴィトンのイメージモデルだし、やっぱりナチュラルな彼女は
美しいわぁと、つくづく思っちゃいました。

Prime (プライム) は、マンハッタンを舞台に繰り広げられる、
母と、その息子の彼女のハートウォーミングなラブ・コメディ。

そういえば、ジェーン・フォンダ VS ジェニファー・ロペス
Monster-in-Law ( モンスター・イン・ロウ ) にも、
似たような構図があったなぁ。
こちらは、子離れできない姑 J・フォンダ と、嫁 J・ロペス の嫁姑戦争で、
今年5月にアメリカで大ヒットしました。
あっ、2人の間に挟まれる 夫役 の俳優さんは、25年目のキス
ドリューの恋人役だった、ちょっとカッコいい文学の先生!

あの マイケル・ヴァルタン です。( シルヴィー・ヴァルタン の甥っ子なんですって!)

(『 Monster-in-Law ( モンスター・イン・ロウ ) 』の過去記事は、コチラをクリック!)
(『 25年目のキス 』の過去記事は、コチラをクリック!)



メリル・ストリープ のコメディで、私が思い出すのは 永遠に美しく くらい。
最近のハリウッドでは、ベテラン女優がコメディで新境地というパターンが増えているようですが、
どの国でも母親にとって、息子の嫁、または彼女は 永遠のライバル なのかしら?
えっ?ウチはどうかって? はい、ちなみに、私は姑とメールのやりとりするくらい仲良しですよっ。
お母さんの 絵文字 ” 攻撃 には、時々度肝を抜かれますが・・・(爆)

さて、上記で紹介しました2本の映画は、残念ながら今のところ 日本公開は未定 だそう。
大女優達の貫禄のコメディを観られるのは、まだまだ先の話になりそうです。
メリル・ストリープ か? ジェーン・フォンダ か?
さぁ貴女なら、どちらを「お母さま!」と呼びたいですか? ( 究極の選択??)


♪ 『メリル・ストリープ』に一票 !
    ↓

banner_02.gif

♪ 『ジェーン・フォンダ』に一票 !
    ↓

banner_02.gif

テーマ : ドラマ・映画 - ジャンル : 日記

01:12  |  Hollywood News  |  Trackback(3)  |  Comment(6)

Comment

大人ぁ~。

こんばんわ。
うんうん。大人の映画ですねぇ。。
solyaはちとおとなになりすぎましたか。。
近頃、恋も傷心もござんせんが・・・・。
むかーーしの傷心肴にもならず。。でございます。

あっ、そーそー。
まだ、おめでとうを言ってませんでした。
「お誕生日、おめでとー!!」
solya |  2005.11.16(水) 19:51 | URL |  【編集】

まだまだ

★現役でしょ? solyaさんっ♪(笑) 
でも、酸いも甘いもかみ分けた“大人の女性”も、これまた素敵っ!
・・・とか言っておりますが、わたしも悟りの境地に片足つっこんでおります(爆)
たまには若いモンに交ざってエンジョイしなくてはぁっ!(←あれっ?年寄りくさい?)

お祝いありがと~っ!
この日にかこつけて、美味しいもの食べたい夫婦です。
私からも、改めて「結婚記念日、おめでとー!!」
Carolita |  2005.11.16(水) 23:29 | URL |  【編集】

「Prime」面白そうですねー。私メリル・ストリープとかスーザン・サランドンとかベテランの演技のうまい女優が大好きなんです。顔は決して美人、とはいえませんが、いい味出してます。
agathe |  2005.11.17(木) 10:59 | URL |  【編集】

そうですよね~

★確かに、味がありますよね!
どんな役でも、彼女達にしか出せない魅力で演じきってしまうところが、
ベテランの醍醐味ですね。
『プライム』は、メリル&サーマンなんて、全然想像してなかった組み合わせ
だから、楽しみです。
本当は、ユマの役はサンドラ・ブロックが演じるはずだったんですって!
でも、ユマ・サーマンのコメディの方が、意外性があって面白いかもっ?
Carolita |  2005.11.17(木) 20:26 | URL |  【編集】

へ~

わたくし、ユマ・サーマンちょっと苦手かも~
キルビルのせいかしら??あといつでも股を開いて座ってない?
変なところに目が行く、いくらです。

メリル・・は本当にうまく歳をとって、だんだん主演から脇へと
転向がお上手です。いつまでも年齢不相応な役を無理している人も
山ほどいますが、さすがです!パチパチパチ・・・
べぶ |  2005.11.17(木) 21:00 | URL |  【編集】

気になる・・・

★そういえば、写真も股開いて座ってるっ(笑)
気になり出したら止まらない~。 もう、そこばっか見ちゃうよぅ!
キル・ビルの花嫁も、姑には頭が上がらないって感じかいな? なんつって♪

メリル・ストリープは、『マディソン郡の橋』の時、おすぎさんが、
「サバ女」と言っててね、それからどうも魚系に見えてしまって困りますっ(笑)
いやいや、でもやはり上手い女優さんだよね。
その存在感は、歳を重ねても自然体!
でも・・・自分の姑は、ちょっと・・・ねっ(汗)
Carolita |  2005.11.18(金) 22:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/83-1a588a56

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

「Prime」 ベン・ヤンガー監督が脚本も手掛けたロマンティック・コメディーです。 ユマ・サーマンとメリル・ストリープに加え若手のブライアン・グリーンバーグが好演しています。
2005/12/02(金) 09:59:15 | Audio-Visual Trivia for Movie & Music
トロント滞在中、ひそかに楽しみにしていたパリス主演のバカ映画「Pledge this」を観る予定だったのに、何故か急に公開延期になって観られず。。。ザンネン{/namida/}{/hiyo_shock2/}全米公開中の中で今回一番の本命、mig大好きなユマサーマン&メリルストリープ共演のコメデ
2005/11/22(火) 11:56:30 | 我想一個人映画美的女人blog
世界で一番競争心の高い人々の集まる街・ニューヨーク。 美味しいものも、楽しい事も
2005/11/20(日) 11:52:28 | 「USAのんびり亭」映画情報

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。