スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「マネーゲーム」

2005.11.08 (Tue)

最近、やたらとニュースになっている の話。
M氏がH球団を買収か? とか、R社のM氏がT社の株を買い進め、
いよいよIT企業のメディア進出が本格化?などなど・・・。
今まで経済に興味がなかった方も、空前の 株ブーム とあってか、
巷の 「株入門講座」 などは、キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶりだそうです。

そこで、今日こんな映画を観ました。 ズバリ!タイトルは、マネーゲーム
そろそろボーナスの使い道を考える季節ですね。
預けても低金利だし、タンス貯金で眠らせるなら、いっそ 投資 でも・・・と考えている方には、
ちょっとドキドキするお話かもしれませんよ。それは・・・?

More・・・

マネー・ゲーム ( 2000年/アメリカ 原題:BOILER ROOM )
【監督・脚本】 ベン・ヤンガー
【製作】 ジェニファー・トッド/スザンヌ・トッド
【出演】 ジョヴァンニ・リビシ/ベン・アフレック/ヴィン・ディーゼル
     /ロン・リフキン


学生相手の賭カード専門ノミ屋を経営する セス ( ジョヴァンニ・リビシ )
違法なノミ屋を、見事な経営管理で ビジネス として成功させた彼を、
厳格で地方検事の 父親 ( ロン・リフキン ) は、認めようとはしません。

そんなある日、客として現れたのは、証券会社JTマーリンズ で働く、2人の 株ブローカー
セスの野心とビジネスの才能に目をつけた彼らは、証券業界で働かないかと誘います。
仕事は、電話販売を売ること。
顧客心理を巧みに操る話術で次々に契約を成立させる、セス
これで父親に認めてもらえると思った矢先、会社の違法な株取引の手口を知ってしまい・・?


ローリスク、ハイリターン。上手い話にゃ罠がある。
そんなことは頭で分かっていても、「もしかしたら、ひと儲け・・・?」と、
ついつい口車に乗せられてしまう、金持ち投資家達。
そして、無知なまま手を出した で大損し、家庭が崩壊する一般投資家・・・。
何事にも、「押しに弱い」 のが人間というものでしょうか(笑)。

「非常に有望な株を特別にご紹介しているのですが、興味をお持ちでないのなら、
買わなくても結構です。他のお客様へ・・・。」
と、いうのが、主人公セスの話術のテクニック。



そっけなく 「結構です」 と突き放し、「他のお客様へ」 という殺し文句によって、
「買わずにはいられない!」 ような、一種の興奮状態へと無意識のうちに
マインドコントロールされていく人間心理。
このあたりは、相手に息つくヒマも与えないほどの、たたみ掛けるような電話のやりとりと共に、
迫力満点に描かれていて、思わず最後まで目が離せませんでした。

そして、そんな の話と同時進行していたのが、主人公と父親との 親子関係 です。
ブローカーとして成長し、
ビジネスセンスを見出していく 息子セス と、
そんな息子に深い愛情を感じながら、
うまく表現できない厳格な 父親


子供の頃から、セス が父親に感じていた トラウマ が、事件と共に解きほぐされて
親子が歩み寄っていく姿は、若手ながら実力派の ジョヴァンニ・リビシ
ベテラン、ロン・リフキン の巧みな演技力によって細やかに描かれています。

この作品で、「インディペンデント・スピリット賞」 脚本・新人賞にノミネートされた、
ベン・ヤンガー監督
監督デビュー作だったそうですが、いやぁ~並みの社会派サスペンスで終わらない、
なかなか面白い脚本を書くなぁと、ちょっと今後が楽しみ。

さて、最後の見どころは、何といっても パパ になった ベン と、
スーツ姿 (珍しいねっ!) の ディーゼル さんでしょう!
ベン よりも、かなり出番の多い ヴィン・ディーゼル
今回は全編ノー・アクションで、後輩をねぎらう先輩社員を熱演!
実は、私、ビジュアル的に苦手なタイプだったのですが(笑)、その男気、ちっと見直したぞ!


マネー・ゲーム は、腹黒い欲が渦巻く証券業界の裏側を舞台に、
サスペンスの緊張感と人間ドラマがバランスよく絡み合った、マイナーだけど秀作!

ハラハラドキドキしながら、株の知識 をちょびっとお勉強できて、
株のリスクと怖さ も体感できる、一石二鳥な作品ですよっ。

これから投資を始めようかな・・・?と考えている方には、特におススメしたいなっ。

♪ 『 』 に、興味ありますか?
    ↓

banner_02.gif

テーマ : WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル : 映画

22:54  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

Comment

コメントありがとございます。

solyaは、すーーっとフリーランスなので、ボーナスの使い道考えたことがないのです。。(T^T)。。

四つ足ナマズ。。実は、オオサンショウウオのことなのです。
天然記念物なのですが、三朝温泉の奥あたりには棲息しているそうで、
子供の頃には、小学校でも飼っていました。
噛まれると、カミナリが鳴っても離れぬとか・・結構怖い怪獣なのでした。
solya |  2005.11.09(水) 23:48 | URL |  【編集】

見たよん!

先週の日曜日にCATVで見た~っと言っても用しながらだったので
うわっつらだけです。でもこのセスって親にとっては迷惑な
息子で尚かつ捨てられないし、本当に困った子だ!

日本とアメリカでは株に対する考えが多少違うので見てて
面白いです~。最近、証券会社のPCの前におじいさんがじりついて
いますが、欲と二人ずれならパソコンだって使いこなすのよね!
会社のおじさんたちも、もう少し頑張って欲しいモンだわ!
べぶ |  2005.11.10(木) 12:29 | URL |  【編集】

★solyaさん、いらっしゃいませっ♪
うわぁ~!オオサンショウウオが近所にいるなんて、スゴイですね!
「噛んだら離さないっ」って、聞いたことあります!
昔は、近所の川にジャブジャブ入って、水流に削られて丸くなった
ガラスのかけらを、よく拾って集めていました。
今では、キレイに整備されてしまったので、かえって水が濁ってしまって・・・。
あの頃が懐かしいですね。


★はぁ~い、べぶさん! 観た観た??
私もはじめは用事をしながら観てたんだけど、いつのまにやらジッと観てましたよ(笑)
セスは、本当に困った子! でも見捨てられないお父さんの気持ちもわかるっ。
私は証券会社に親友がいたから、昔いろいろ教えてもらいました。
オジサンもやればできるのに、すぐ「これ打ってくれる?」とか甘えてくるぞ!
でも、困った目をされると断れないのでした。ダメダメね、もっと厳しくしなくちゃっ(汗) 

Carolita |  2005.11.10(木) 22:23 | URL |  【編集】

スカパーでみました。

はじめまして。
映画・ドラマ情報のgenjiroと申します。

先週の日曜日がちょうどスカパー無料デーだったので
運良く鑑賞出来ました。

やっぱり、マネーゲームという題名に惹かれてしまいました。

ジョヴァンニ・リビシが初めてお客さんをゲットし、後は先輩
にお任せとなった瞬間の ヴィン・ディーゼルのダッシュには
びっくり&さすがって感じでした。

株、お金、人間関係、親子愛 なかなか良い映画でした。

それでは、またお邪魔させて頂きます。
genjiro |  2005.11.11(金) 16:50 | URL |  【編集】

コメントありがとう!

★genjiroさん、はじめまして!
そうですか、偶然ご覧になれたなんて、本当にラッキーでしたね!
そうそう、あのディーゼルさんの猛ダッシュと、受話器を一瞬離してカウントするあたり・・・は、
特に「うおおおぉ~っ!」と、声が出ました(笑)
アクション俳優のイメージしかなかったのですが、以外と良かったですよね。
やっぱり、映画は観てみないとわからないものだと、つくづく思いました(笑)
Carolita |  2005.11.11(金) 17:18 | URL |  【編集】

こんばんは~

お邪魔します。覚えてらっしゃるでしょうか?
グロリアです。ジョヴァンニ・リビシということで
嬉しくてお邪魔してしまいました。
何十回と観た作品ですが、ジョヴァンニ・リビシ主演作品なのに
ビデオのキャッチコピーにはベン・アフレックが主演の
ようにうたってますね、ちょっとしか出ないのに(^▽^;)
この作品の時はキャストの俳優はあまり有名じゃなかった
のですがヴィン・ディーゼルも今や主役バンバン・・他の
キャストも主役でがんばってる方も何人かいますね・・
予算が少なかったせいでしょうか監督さんもちゃっかり出てます。
最後の最後に来てジョヴァンニの髪形と顔、体格が
全然違ってるのが笑えましたけども・・・黒髪だったのが
金髪になってました。長々書いてしまったけどもこの作品を
アップした方はブログをしていて始めて遭遇しました。。ありがとございます。
あ、私のブログは途中非公開にしてしまいました。
アダルトサイトのようなところからトラックバックが
あったりコメントがあったりと削除するのに
くたびれたのでとりあえずあっちはしばらく公開してないですけども
また遊びに来ます・・★
グロリア |  2005.11.14(月) 19:58 | URL |  【編集】

心配してました!

★グロリアさん、忘れるわけないですよ~♪ 来てくれてすごく嬉しいです!
実は、たびたびおじゃましようと試みたのですが(笑)、ダメでした。
でも、お元気そうでホントに良かった!
そうですか、変なサイトからのTBやコメント、大変でしたねっ(汗)
どうやって見つけてくるのかな~??
お互い変なものには気をつけましょうねっ(汗)

さて、『マネー・ゲーム』ですが、ジョヴァンニ・リビシのファンだったのですね!
私も何気なく観た一本だったのですが、面白くて驚きました。
えっ? ヤンガー監督出てたんだ! どこどこ??
ジョバンニさんは、いい役者さんですね! もっと注目されてほしいわ!
主役だったのに、ベンさんばっかり注目されて残念。ディーゼルさんは良かった。
ラスト、金髪でしたっけ? スゴイ、さすが!それは気がつきませんでしたぁ。
でも、机の下にもぐって、ドアを閉めるような音を立てるあたり、
かなり、株屋さんを取材したんですかね~。リアルで驚きでした。
でも、グロリアさんとまたお話ができたので、こちらこそありがとう!
また、落ち着かれたら遊びに行きますね! おヒマな時は、いつでもお待ちしていますっ♪
Carolita |  2005.11.14(月) 22:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/84-e47d2fe4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。