スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「フレンチなしあわせのみつけ方」

2005.11.27 (Sun)

ああ、結婚の理想と現実・・・! 

まるで、シャルロット・ゲンズブールイヴァン・アタル の、
実夫婦生活 を覗き見しているような、ドキドキ感・・・。



家庭もち は、「結婚なんてするもんじゃない」と、独身貴族に憧れ、
独身貴族 は、「毎朝たった一人で飲むコーヒーが空しい」と、家庭もちに憧れる・・・。
そんな、ないものねだりの懲りない面々の幸せ探しが、
この フレンチなしあわせのみつけ方

この映画では、パリの都会の雰囲気から、郊外の田舎暮らしの風景まで楽しめて、
しかも、その生活ぶりが、すごくホットでリアル! 
今のフランス を感じられて、スゴクいいのです!
そして、「ああっ!!」っと驚く、あの方 が・・・! それは・・・?(多少ネタバレあります)

More・・・

なんと、愛しの ジョニー・デップ が、カメオ出演していました!

ちなみに、私がそんな風に彼と出会ってしまったら (って、ナイナイ!)、
きっと緊張で固まってしまって、たとえダンナさまが迎えに来たとしても、
その場から、絶対動かないかもっ。
ねっ? もう、それだけでも観たくなってきたでしょ?(笑)

フレンチなしあわせのみつけ方
( 2004年/フランス 原題:ILS SE MARIERENT ET EURENT BEAUCOUP D'ENFANTS )

【監督・脚本】 イヴァン・アタル
【出演】 シャルロット・ゲンズブール/イヴァン・アタル/アラン・シャバ
     /エマニュエル・セニエ/アラン・コーエン/ジョニー・デップ


さて、登場人物は、2組の夫婦 と、独身の友人(男) と、その 愛人(女)
主に、この6人でお話は進みます。


1組目の夫婦は、自動車会社に勤める、夫 ヴァンサン ( イヴァン・アタル ) と、
不動産会社で働く、妻 ガブリエル ( シャルロット・ゲンズブール )
共働き夫婦には、かわいい一人息子あり。夫には、美人エステティシャンの 愛人 のおまけ付き。
もちろん、妻にはナイショですが。


2組目の夫婦は、ホテル勤務の ジョルジュ ( アラン・シャバ ) と、
専業主婦の ナタリー ( エマニュエル・セニエ )
この家の夫婦ゲンカといったら 「犬も食わない・・・」 では片付けられないほど、壮絶なバトル!
子供達も、もう慣れっ子になっています。


そして、友人 フレッド ( アラン・コーエン ) は、皆がうらやむ 独身貴族
たくさんの恋人と関係をもちながら、将来の夢は 「幸せな家庭をもつこと。」
意外と可愛いいトコもあるんです(笑)

そんな男3人が集まれば、話題はいつもこのテーマ。
「妻一人を選んだ自分は幸せか? 
それとも妻以外のすべての女をとるべきだったのか?」




夫の何気ない一言や出張の理由に、いつもと違う、何かを感じる 女の勘
とうとう、そんなヴァンサンの不審な行動に堪忍袋の緒が切れた ガブリエル は、
夫をひとり残し、息子と2人バケーションに出かけてしまうのですが・・・?

他人にはバカバカしく思えても、夫婦には 「夫婦にしか通じない、可笑しな習慣」
あるものかも。 例えば、ヴァンサンは、大人気ない いたずら が大好き!
こっそり帰宅しては、大声で家族をビックリさせてみたり、
ある日、向かい合った食卓で ガブリエル に生卵を投げつけられたら、
ムキになって、負けじとケチャップやマヨネーズのチューブで応酬しちゃう!
真っ白なシャツが、赤や黄色や茶色に染まって、部屋中ドロドロになっても、
なんて楽しそうな、シャルロットイヴァン なんでしょう!
まぁ、彼らが、いくら本物の夫婦とはいっても、さすがにそれはやってないでしょうけどね(笑)、
後片付けの心配をしなくていいのなら、一度くらいは私もドロドロになって遊んでみたいわ!


そうそう、こんなシーンがありました。
ある時、突然 ヴァンサン は、愛人 に対して いたづら を実行します。
それに、怒り狂う愛人。 それも、今まで彼には決して見せたこともない形相で。
その時、きっとこう思ったことでしょう。 「ガブリエルなら、笑って、やり返してくるのに」 と。

何気ない事で噛み締める、相手の大切さ 。
何気ない事で気がつかされる、かけがえのないもの 。
そして、ふっと芽生えた、いたずら心に、乗って、応えて、一緒に笑ってくれる人が
そばにいてくれることの 幸せ・・・。
一緒にいる年月が長ければ長いほど、いたずら心 は、
いつの間にか、タンスの上に積もったホコリをかぶって、忘れられてしまうものかも知れません。

子供のように家の中で追いかけっこをする2人の笑顔を見ていると、
夫婦には、夫婦にしか分からないコミュニケーションの方法があって、
お互いの距離を縮める 遊び心 がひとつでも多いほうが、
家庭は円満なのかしら?なんて思ってしまいました。
フレンチなしあわせのみつけ方
うんうん、その邦題がつけられた理由が少し分かったかも!


・・・さて、無いものねだりの懲りない面々の幸せ探し、ここで終わらないのが、この映画。
特に、ジョニーのファン の方は、目を見開いて観ていて下さいねっ。

小さなカップに注がれたエスプレッソに浸した角砂糖は、果たして甘いのか?苦いのか?
フレンチなしあわせのみつけ方 は、
エスプリのきいた、リアルなフランス流結婚生活の実態にどっぷり浸かれる、一本。
「幸せになるためのヒント」を探している貴女に、おススメです!


♪ 映画みたいに 『 キッチンでドロドロになって 』 遊んでみたいですか?
    ↓

banner_02.gif

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

20:49  |  フランス映画  |  Trackback(1)  |  Comment(10)

Comment

お邪魔します。
フランス作品ってほとんど観ないけれど、たまたまテレビって時に観ると途中からでも眼が離せない作品って結構ありますね、この二人は多分、見た事あるかもですが知らなかったです。
>後片付けの心配をしなくていいのなら、一度くらいは私もドロドロになって遊んでみたいわ!
ウケました(´▽`)、後片付けの心配がないのなら、私だって・・って沢山の方が思っているのかも・・★
カメオ出演にジョニー・デップってわかると彼のファンは探すのが楽しみだろうな(。-_-。 )
随分遅くなってしまいましたが、「マネーゲーム」の監督さんは、あの会社の中の一人です・・セリフはほとんどないです・・監督も若いし顔もまあまあの方なので俳優だと思ってしまっても不思議じゃないですよね。★
グロリア |  2005.11.27(日) 12:23 | URL |  【編集】

これって・・・

予告編で見たわ~。べぶはこういうの苦手なの・・・
フランスだとすーーごくおしゃれなのに、映画館のライトがつくとここは日本
どう考えても同じ人類に起きた出来事とは思えず、なんて身も蓋もないことを
考えます。そっくり日本の家庭に置き換えると色がなくなります。
あ”~~~ごめんね~!Caroさ~ん。こんな狭小な見方しかできなくって・・・
べぶ |  2005.11.27(日) 12:48 | URL |  【編集】

こんにちは!今映画のカテゴリーのランキングを見たら、ふたり仲良く並んでいたので、お知らせにまいりました。

このランキングのシステムっていまいちよくわからないのですが・・。

この映画もおもしろそうですね。しばらく映画の紹介してないので、私も何か紹介しなきゃ。週に一本アップをめざしてるのですが、いちおう映画ブログなので、うちも(笑)
agathe |  2005.11.27(日) 12:58 | URL |  【編集】

こんにちは~♪

★グロリアさん、ヤンガー監督、あの社員の中にいたなんて、驚きです!
だって、会議室でベンに怒鳴られてる皆さんって、
ちょっと頼りなげなお兄ちゃんばっかりだったもの・・・(笑)
でも、先日書きましたが、『プライム』は『マネーゲーム』以来の新作だそう
なので、またこっそり出てるかもしれませんね!
>監督も若いし顔もまあまあの方なので・・・
えっ? 結構、イケ面で、俳優並み? グロリアさんのその言葉で、また興味が沸いてきたわっ。

ムフフッ! そうなんですよ~。後片付けの心配をせずにいられない、セコイ私。
どっぷり、日本人でしょっ(笑)


★ブブブー!! いいのよ~、やっぱりべぶさぁんやね~っ。読んで思わず噴出したっ(爆)
>そっくり日本の家庭に置き換えると色がなくなります。
うんうん、確かに、しょうゆや、みそや、みりんじゃあ、ムードもなにも・・・って、
えっ? そういう意味じゃないって? いやいや、ちゃんと存じておりますよ。
べぶさんの意図するところっ(笑)
どうみても、エプロンよりも割ぽう着が似合ってしまう、わたくし。。。
あああ~っ! 今、アナタ、想像したアルねっー?? (って、なんで中国人やねん??)


★agatheさんっ♪ まぁ、私たち、並んでましたかぁ~? お知らせありがとうございますっ。
実は、私もよく分かってないのですよ~。週間inとかoutって、なになに?
ブログはじめた頃に、皆さんが参加されているのをマネしてみたんですけど、
近いランクの方とお知りあいになれたりもしたので、それは嬉しいなぁ~と
思いました。

わぁ、agatheさんの映画の紹介、楽しみにしています!
読まれた本の紹介は、いつも興味深いものばかりですもの。
お互いに時間を作るのは大変ですが、お好きな映画のことも、ぜひ教えて下さいねっ。
Carolita |  2005.11.27(日) 16:23 | URL |  【編集】

間違えたっ。

★agatheさんが知らせてくださったのは、FC2のだったんですねっ。
私、勘違いして「ブログランキング」についてお返事書いたら、
間違ってたと今気がついて、訂正です(笑)
わーいっ♪ 仲良く並んでましたねっ。 今観てきましたよ~♪
Carolita |  2005.11.27(日) 16:43 | URL |  【編集】

こんにちは!取り上げてくれてうれしいわあ♪
実はジョニーファンサイトで今年の春くらいから話題になっていて
ジョニーの出演シーンだけは画像でしっかり見ました(笑)
でも、上映はごく限られたところのみで、結局観てなかったの。
Carolitaさんの記事読んで、観たような気分になれました。
どうもありがとう~!!
このときのジョニーはトレンチコートを着ていて
とっても素敵なの♪・・・あっ、失礼。
フランス映画は独特な「時間の流れ」みたいなものがあるわよね。
eiko |  2005.11.28(月) 18:01 | URL |  【編集】

ステキなフランス映画

Carolitaさんこんばんは。
このたびいろいろなサイトめぐりをしていてこのフランス映画に
ジョニー・デップ出演!ということを知り早速見てみた次第です。
ほんの少しだけとは知っていたんですけど・・・やっぱりあれだけ(笑)
でも印象強く残りますね!!
あの時流れていた音楽、あの時に空気の流れ、時間の流れ
なんだかとっても心地よくて好きです。
ラストのエレベーターの場面はちょっと意味わからなかったんですけど
あそこでまた出るとは思わなかったので思わぬ収穫にデヘヘヘ~~(^。^)
ジュン |  2006.05.08(月) 00:35 | URL |  【編集】

ジョニデ目当てで。。。

★わたしも、間違いなくその1人です(笑)
この映画は、それを目的に見た方、多いみたいですね~。
ラストシーンでしょ? わたしも、どんどん天高く宇宙に上っていくみたいなアレ、
意味不明でした(笑)
要するに、ジョニデを前にした主人公は、天にも昇るような気持ちになったって
ことでしょうか?? (←なぞなぞ想像中)
わたしは、森の中の一軒家に引っ越して、片づけをしているシャルロットの後姿のうなじを、
イヴァンがじっと見つめているシーンが印象的でした。
ホントに、素敵なご夫婦っ♪ 憧れちゃいます。
Carolita |  2006.05.08(月) 22:34 | URL |  【編集】

はじめまして。

私もこの映画、結構好きでした。
空気感とか身近な感じがして。v-411
海月 |  2009.06.07(日) 03:06 | URL |  【編集】

Re: はじめまして。

★海月さん、はじめましてCarolitaです。

コメントありがとうございますっ!

そうですよね、
フランス流のライフスタイルをリアルに感じられて、
見ているだけで憧れちゃいますっ。
2人が本当の夫婦っていうところもステキです。

またいつでもお越しくださいね。
Carolita |  2009.06.07(日) 19:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/89-c27e72ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

【Ils se marierent et eurent beaucoup d'enfants】2004年/フランス 監督:イヴァン・アタル   出演:シャルロット・ゲンズブール、イヴァン・アタル、クロード・ベリ男と女の本音炸裂!理想の
2006/05/08(月) 00:31:45 | BLACK&WHITE

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。