スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

今年のボージョレは・・・。

2005.11.19 (Sat)

今年もやってきました、ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日 。

我が家では、毎年解禁日にワイン好きのダンナさまが、行きつけの酒屋さんで
ボージョレを探してくるのが恒例行事。
でも今年は2人とも忙しくて、11月17日 の解禁日には、おあずけでした。
別にそんなに騒ぐこともないのですが、
食いしん坊夫婦は、これを美味しいワインを飲む口実にしているワケなんです(笑)
そして、毎年買っているのが、このボトル、
「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー・
           アンリ・フェッシー トラディション 」

2001年に初めて買ったのですが、とても美味しくて口に合い、
それ以来、毎年このボトルを探しています。

さて、そこで今年はボージョレの解禁日にあわせて、
只今、こんな映画 が絶賛公開中。 それは・・・?


More・・・

モンドヴィーノ ( 2004年/フランス、アメリカ 原題:MONDOVINO )
【監督・脚本・撮影・編集】 ジョナサン・ノシター 
【製作】 ジョナサン・ノシター/エマニュエル・ジロー




キャッチコピーは、「誰かに話したくなる、ワインの話。」
トレーラーから流れてきたのは、おひょいさん こと、藤村俊二さん のナレーション。
ちょっと、ちょっと、おひょいさん にそんな風に語りかけられたら、
もう話の続きを聞きたくて聞きたくて、仕方ないじゃあないですか(笑)。

でも、う~ん、微妙な味の違いとか希少価値とか値段とか、
ワインについてあんまり難しいことは分からないし、
「ワインとは、そういうものなんですよ」 と言われれば、そう思うしかないんですよね。

「じゃ、“そういうもの”とは、一体誰が決めたんだ?」
素朴な疑問を持った人が、なんとワインの故郷・フランスにも
いたんですよ。
それが、この映画を撮ったこのお方、ジョナサン・ノシター監督 。


ご自身も ソムリエ の資格を持ち、映画業界きってのワイン通なんだそう。
15歳からパリのカフェで働き、その後20年以上もワインの仕事に携わってきた同氏が、
今や巨大産業となったワイン市場の実態を、現場で鍵を握る人々へのインタビューで綴った、
ユニークな ドキュメンタリー映画 なんですって!

登場人物は、代々守ってきた畑で伝統のワイン作りを続ける、フランスの 小さな村の生産者
世界進出を狙うカリフォルニアの 巨大ワイン企業 、
その一声で、世界中のワインの値段を左右するという、カリスマワイン評論家や、
「売れるワイン」を追求する ワイン・コンサルタント などなど・・・。


なるほど~!ソムリエ で、舌に自信のあるワイン好きの監督だからこそ、
自分が美味しいと感じないワインに、高いお金を払うことに違和感を覚えたのかもしれませんね。
「美味しさ」「値段」 を決めるのは、一体誰・・・?
うんうん、これはまさしく世界中のワイン好きが知りたかった、ワインのナゾ

もうここまで書いたら、この映画、すごく観たくなってきました! 
世界各国のワイン業界で物議をかもした本作ですが、
本国フランスでは大ヒットとなり、
昨年、2004年カンヌ国際映画祭コンペティション部門 にも、
正式出品されています。



モンドヴィーノ は、思わず 「へぇ~、そうだったんだ!」 と、
ちょっと得した気分になるような、甘くて渋い 「誰かに話したくなるワインの話」 。

たかが、ワイン。されど、ワイン。
この映画には、そんな世界中で愛される ワイン を生業とし、
情熱を注ぎ続ける人々の熱い熱い人間ドラマがギュッと凝縮されているそうですよ。
モンドヴィーノ 』 公式ホームページは、ココ をクリック!
ジョナサン・ノシター監督の読売新聞インタビュー記事は、コチラ

さて、トレーラーの最後は、こんな一言で締めくくられます。
「この映画を観たら、明日選ぶワインが変わります。」

ちょっと、ちょっとぉ~ おひょいさん! そんなこと言わないで・・・。
今年の ボージョレ 、もう買っちゃったんですからっ。 まっ、まだ飲んでないですけど・・・っ(笑)

貴方が、ワインと一緒に食べるなら、どっちを選ぶ?
♪ 『 チーズ 』 に一票 !
    ↓

banner_02.gif

♪ 『 生ハム 』 に一票 !
    ↓

banner_02.gif

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

12:50  |  フランス映画  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

ボージョレ・ヌーヴォーだあ!
でも、何で新しいワインでこんなに世間は騒ぐんだろう?
世界中で一番早く日本で解禁になるからかなあ・・・
まあ、酒が弱い私にはあまり関係がないんですが(笑)

へえ、こういった映画があるんですね。
まあ、あっても不思議ではないですが・・・
私は、ワインの話では映画ではありませんが、刑事コロンボの
「別れのワイン」というタイトルだったかな?
これがもの凄く印象に残っています。

映画と言えば、もう一つのブログに映画ネタをアップしました。
大したことは書いていませんが(爆)
ZEISS |  2005.11.19(土) 17:33 | URL |  【編集】

懐かしいですぅ~。

★ZEISSさん、こんばんは!
うわぁ~でましたね~。刑事コロンボ、よく観てました!「別れのワイン」も懐かしい!
ストーリーはよく覚えてないんですけど、シリーズの中でも名作でしたよねっ。
ヨレヨレのトレンチコートに、「ウチのカミさんなんですけどね・・・」のセリフも。
あっ!ちょっと中村主税入ってますよね。
そっか、だからZEISSさんはコロンボ好きなんだ!(←妙に納得(笑))
Carolita |  2005.11.19(土) 23:46 | URL |  【編集】

おはようございます!

そうだボジョレー解禁でしたよね。おすすめのワイン、試して見たいです。

この映画・・絶対見ます!(笑)

以前ブルゴーニュ地方に語学研修にいったことがあって、そのときに近くのワイン産地や蔵なども見に行きました。興味があります。

私はまったくワインに詳しくないので、いまのところ信頼のおけそうな本や店のおすすめを試してます。

生ハムに洋梨やイチジクを合わせて飲もうか、ブルーチーズやブルサンなどのチーズの盛り合わせで飲むか・・迷います。

では、また!
agathe |  2005.11.20(日) 07:42 | URL |  【編集】

ワイン

ぼじょれ!おいしかった?
この映画も面白そうです。フランス版「Sideways」なんちゃって!

フランスのボルドーワイン街道に行った時、各ワイン農家(農家にしか見えない)
が、道端に試飲スタンド出してるの。飲めない私は運転手!
後の三人は飲むは飲むは・・・
やけくそで農道を爆走したしたのは私です。

チーズに一票だわ!
べぶ |  2005.11.20(日) 12:01 | URL |  【編集】

遅くなりました!

★agatheさん、まぁ!フランス語の勉強されていたのですね!
でしたら、きっとこの映画はお気に召すかもっ。
本場のワイナリーは、きっと歴史を感じるんでしょうね~。
私もお酒の中では一番ワインが好きなのですが、全然詳しくないんですよ。
いつもダンナさまの説明で、自分までわかったフリだけしてます(笑)

私もチーズが大好物! 生ハムにイチヂクいいですね~。
前に薄く切ったリンゴを巻いても美味しかったです。
ブブブッ。あっ、今の季節なら、柿も美味しいかもしれませんね!
試したら、またご報告しますっ♪


★べぶさぁーん! ぼじょれぇ、まだ棚の中・・・。
週末も忙しくて、飲めてないのです。くすん。
そうそう、『サイドウェイ』のワインロードも出てきそうね!
でも、一番のポイントは、ちょっとかっこいい監督さんかも。。。

わぁ、べぶさんもボルドーワイン街道行かれたのね!
お友達は、いい運転手付きで良かったね~(笑)
あっ、私もその車に乗りたいっ。。。もう、グビグビいっちゃうぞ~
えっ? 酔っ払いは、ぶどう畑に捨てるって? あっ、置いてかないでぇっ(汗)
Carolita |  2005.11.21(月) 20:58 | URL |  【編集】

はじめまして

はじめまして。(=^-^=)
陽菜だよっ。ブログめちゃよかったデツよん♪
そーとーおもろかったよぉ~♪
ヒマポだったら陽菜のとこにも
遊びに来てほしいなぁ☆彡o(^▽^)o キャハハハ
始めてから、そんなにたってないからメッセ友とかもほしいから
よろ~~(*>ω<*)♪♪
http://olhinahina.blog33.fc2.com/
陽菜 |  2005.11.22(火) 18:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://carolitacafe.blog9.fc2.com/tb.php/90-a071bf4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。