スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「月の輝く夜に」

2007.09.24 (Mon)

今夜の月は?
とびきり美しいぞ。 月は女に恋の魔法をかけるんだ。
 月の光には魔力が潜んでる。 そうだろ?


 月の輝く夜に ( 1987年/アメリカ 原題:MOONSTRUCK )
【監督】 ノーマン・ジュイソン
【脚本】 ジョン・パトリック・シャンレー
【音楽】 ディック・ハイマン
【出演】 シェール/ニコラス・ケイジ/オリンピア・デュカキス
     /ヴィンセント・ガーディニア/ジュリー・ボヴァッソ
     /ジョン・マホーニー/ダニー・アイエロ/アニタ・ジレット


明日 9月25日 は、中秋の名月 ですね。
この作品は、いつもお世話になっているブログ 「 ペッタンコ星人 」 ペッタンコさん
すすめて頂いた一本。 この季節になるのをずっと待っていた、とっておきです。
さて、その感想は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

19:01  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(6)

「潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ」

2007.08.26 (Sun)

まだまだ残暑は厳しいけれど、もうすぐ 8月 も終わりですね。
この季節、こんな映画を観ました。

 潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ
( 1993年/アメリカ 原題:WRESTLING ERNEST HEMINGWAY )
【監督】 ランダ・ヘインズ
【脚本】 スティーヴ・コンラッド
【撮影】 ラホス・コルタイ
【音楽】 マイケル・コンヴァーティノ
【出演】 ロバート・デュヴァル/リチャード・ハリス
     /シャーリー・マクレーン/サンドラ・ブロック


八月の鯨 をご存知ですか? 
それは、小さな島のサマーハウスで暮らす、年老いた姉妹の心の交流を描いた物語。
→ 過去記事 『 八月の鯨 』 レビューへ

あの 淀川さん も、当時ビデオにレビューを寄せられたお気に入りの一本だったそうですが、
今日紹介するのは、その 『 八月の鯨 』 の主人公を おじいちゃん達 にしたような、
心が優しくなれる作品です。 さて、その感想は・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

17:00  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

サーフサイドな夏物語

2007.07.30 (Mon)

博多は梅雨明けしたとたん、毎日 32度 を越える暑~い日が続いています。
凍えるくらいクーラーが効いている会社のデスクから窓の外を見ると、真っ青な空が。
ああ~こんな日は が青いんだろうなぁ~っ。
ビーチサイドカフェのパラソルの下で、キリリと冷えたペリエとか飲みたいわぁ~。
・・・行きたいなぁ~ っ!! 
ということで、今日はこんな映画をセレクトしてみました。

 ブルークラッシュ( 2002年/アメリカ 原題:BLUE CRUSH )
【監督】 ジョン・ストックウェル
【脚本】 リジー・ウェイス/ジョン・ストックウェル
【撮影】 デヴィッド・ヘニングス
【水中撮影】 ドン・キング
【音楽】 ポール・ハスリンジャー
【出演】 ケイト・ボスワース/ミシェル・ロドリゲス/サノー・レイク
     /マシュー・デイヴィス/ミカ・ブーレム


サーフィン に賭ける ロコ・ガール の恋と夢と友情の青春ムービー。
2度目の鑑賞です。 さて、その内容は・・・?

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

00:35  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

「もしも昨日が選べたら」

2007.06.03 (Sun)

家の中に誰でも必ず一つは持っていて、便利なんだけど置き場に困るモノといえば、リモコン
もしも過去と未来を自由に操作できる、そんな 夢のリモコン があったなら・・・?

もしも昨日が選べたら( 2006年/アメリカ 原題:CLICK )
【監督】 フランク・コラチ
【脚本】 スティーヴ・コーレン/マーク・オキーフ
【出演】 アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセイル
     /クリストファー・ウォーケン/デヴィッド・ハッセルホフ
     /ヘンリー・ウィンクラー/ジュリー・カヴナー
     /ショーン・アスティン



去年記事を書きましたが、やっとDVDで鑑賞しました。
→関連記事2006.6.26  「アダム・サンドラーの 『 クリック 』 」
さて、その感想は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

16:24  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

「マイ・ハート、マイ・ラブ」

2007.05.05 (Sat)

ダウンタウンに陽が昇り、ダウンタウンに陽が沈む
誰もが足早に行き過ごすその街で、愛にすれ違い彷徨う、11人の男と女。
それぞれの心、それぞれの愛、それぞれの人生を歩む、彼らを束ねたものは・・・?

 マイ・ハート、マイ・ラブ ( 1999年/アメリカ 原題:PLAYING BY HEART )
【監督・脚本】ウィラード・キャロル
【音楽】 ジョン・バリー
【出演】 ショーン・コネリー/ジーナ・ローランズ/マデリーン・ストー
     /アンジェリーナ・ジョリー/ライアン・フィリップ
     /デニス・クエイド/ジリアン・アンダーソン
     /アンソニー・エドワーズ/ジョン・スチュワート
     /エレン・バースティン/ジェイ・モーア/ナターシャ・キンスキー


蒼々たるキャスティングを見て、思わずBSを録画しておいた一本です。
ハリウッドにしては、実に後味が心地よい群像劇。
さて、その内容は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

09:57  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

見ました!「バベル」

2007.04.26 (Thu)

このブログで初めて バベル について触れたのは、昨年5月のカンヌ映画祭の記事でした。 
あれから、約一年。 いよいよあさって 28日 より バベル が日本全国で封切られます。

バベル 』 ( 2006年/アメリカ 原題:BABEL )
【監督】 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
【脚本】 ギジェルモ・アリアガ
【音楽】 グスターボ・サンタオラヤ
【出演】 ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット
     /ガエル・ガルシア・ベルナル/役所広司/菊地凛子
     /アドリアナ・バラーザ他



ことあるごとに、このブログで取り上げてきた作品だけに、映画ファンとしては感慨深くもあり、
また、期待と同時にガッカリしたらいやだなぁ。。。なんて思いながら、
先日、試写会に行ってきました。 さて、その感想は・・・?
(ストーリーのネタバレはありません)

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

12:07  |  アメリカ映画  |  Trackback(2)  |  Comment(12)

「コーヒー&シガレッツ」

2007.03.07 (Wed)

部屋で映画を観る前に、必ずすること。
煎れたてのコーヒーをマイカップに注ぎ、サイドテーブルへ。
膝の上にクッションを置いて、ソファーに深く腰掛ければ、準備はOK。
挽きたての豆の香りがほのかに漂うリビングの灯りを消して、
さぁ、今夜は何を観ましょうか・・・?

コーヒー&シガレッツ ( 2003年/ 原題:COFFEE AND CIGARETTES )
【監督・脚本】 ジム・ジャームッシュ
【撮影】 トム・ディチロ/フレデリック・エルムズ
     /エレン・クラス/ロビー・ミューラー
【美術】 マーク・フリードバーグ
【出演】 ロベルト・ベニーニ/スティーヴン・ライト/ジョイ・リー
     /サンキ・リー/イギー・ポップ/トム・ウェイツ/ルネ・フレンチ
     /ケイト・ブランシェット/メグ・ホワイト/ジャック・ホワイト
     /アルフレッド・モリナ/スティーヴ・クーガン/ビル・マーレイ
                 /ビル・ライス/テイラー・ミード他


さて、その感想は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:09  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

「ロッキー・ザ・ファイナル」

2007.03.03 (Sat)

Never Give Up !  16年振りのロッキーは、やっぱりあきらめなかった!

 ロッキー・ザ・ファイナル ( 2006年/アメリカ 原題:ROCKY BALBOA )
【監督・脚本・製作総指揮】 シルヴェスター・スタローン
【音楽】 ビル・コンティ
【出演】 シルヴェスター・スタローン/バート・ヤング
     /アントニオ・ターヴァー/ジェラルディン・ヒューズ
     /ミーロ・ヴェンティミグリア/トニー・バートン



さて、その感想は・・・?

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:22  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(10)

「硫黄島からの手紙」

2007.02.22 (Thu)

また書きます。 勝手にオスカー予習編その2 。(笑)
・・・やっと見てきました!

硫黄島からの手紙 ( 2006年/アメリカ 原題:LETTERS FROM IWO JIMA )
【監督】 クリント・イーストウッド
【製作総指揮】 ポール・ハギス
【製作】 クリント・イーストウッド/スティーヴン・スピルバーグ
     /ロバート・ロレンツ
【原作】 栗林忠道/吉田津由子
【原案・脚本】アイリス・ヤマシタ/ポール・ハギス
【音楽】 カイル・イーストウッド/マイケル・スティーヴンス
【出演】 渡辺謙/二宮和也/伊原剛志/加瀬亮/松崎悠希/中村獅童/裕木奈江


さて、その感想は・・・? (ネタバレはないつもりです)

テーマ : 硫黄島二部作 - ジャンル : 映画

23:22  |  アメリカ映画  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

「リトル・ミス・サンシャイン」

2007.02.11 (Sun)

どうしても観ておきたかった、この一本。
博多でのレイトショーは今週だけだったので、がんばって仕事帰りに行ってきました!
それにしても、平日のレイトはガラガラですね~っ。
今週は忙しかったけれど、これでストレス解消です。
劇場は、シネ・リーブル博多駅にて。 

リトル・ミス・サンシャイン
( 2006年/アメリカ 原題:LITTLE MISS SUNSHINE )
【監督】 ジョナサン・デイトン/ヴァレリー・ファリス
【脚本】 マイケル・アーント
【出演】 グレッグ・キニア/トニ・コレット/スティーヴ・カレル
     /アラン・アーキン/ポール・ダノ/アビゲイル・ブレスリン



さて、その感想は・・・? ( ネタバレはありません )

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

01:23  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(15)

「マリー・アントワネット」

2007.02.04 (Sun)

久々に出かけた水曜レディース・デー。
会社から一番近い 「 ソラリアシネマ 」 での鑑賞となりました。

 マリー・アントワネット ( 2006年/アメリカ 原題:MARIE ANTOINETTE )
【監督・脚本】 ソフィア・コッポラ
【製作総指揮】 フランシス・フォード・コッポラ/ポール・ラッサム
         /フレッド・ルース/マシュー・トルマック
【衣装デザイン】 ミレーナ・カノネロ
【音楽PD】 ブライアン・レイツェル
【出  演】 キルステン・ダンスト/ジェイソン・シュワルツマン
       /リップ・トーン/ジュディ・デイヴィス/アーシア・アルジェント
                   /マリアンヌ・フェイスフル/ローズ・バーン/モリー・シャノン
                   /ジェイミー・ドーナン


さて、その感想は・・・? ( ネタバレはありません )

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

21:22  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(13)

「バタフライ・エフェクト」

2007.01.28 (Sun)

ただの衝撃的なサスペンス映画だと思っていました。
だけど、それはそれは切ない、究極のラブ・ストーリー。

 バタフライ・エフェクト
( 2005年/アメリカ 原題:THE BUTTERFLY EFFECT )
【監督】 エリック・ブレス
【脚本】 エリック・ブレス/J・マッキー・グルーバー
【出演】 アシュトン・カッチャー/エイミー・スマート
     /ウィリアム・リー・スコット/エルデン・ヘンソン
     /メローラ・ウォルターズ/エリック・ストルツ


北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる

簡単に言うと、「 はじめのほんのわずかな違いが、まったく違った結果を導き出す 」 という、
カオス理論 ( バタフライ効果 ) から、インスピレーションを受けたこの映画。

前から見たかった作品なのですが、さて、その内容は・・・?

テーマ : 愛の流刑地 - ジャンル : 映画

18:51  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(3)

「サイダーハウスルール」

2006.09.30 (Sat)

『ギルバート・グレイプ 』『ショコラ』『シッピング・ニュース』・・・。
いつも大物俳優達の味わい深い一面を見事に引き出して、質の高い人間ドラマを
私達に見せてくれる、ラッセ・ハルストレム監督。
そして、この作品のファンという方もきっと多いことでしょう。

『サイダーハウス・ルール』(1999年/アメリカ 原題:THE CIDER HOUSE RULES)
【監督】ラッセ・ハルストレム
【原作・脚色】ジョン・アーヴィング
【出演】 トビー・マグワイア/マイケル・ケイン/シャーリーズ・セロン/デルロイ・リンドー/ポール・ラッド/ジェーン・アレクサンダー/キャシー・ベイカー/エリカ・バドゥ

初々しさが残るトビー・マグワイアの表情と、名優マイケル・ケインの懐の深さを
思い出しただけで、今でも胸が熱くなる作品です。
それは・・・?
13:19  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(1)

9.11に思うこと。

2006.09.10 (Sun)

明日は、9月11日 。
全米を世界中を震撼させたあの日から、今年は、ちょうど 5年目 を迎える節目の年でもあります。

5年経って、変わったこと 。
5年経って、変わらなかったこと 。


悲しい惨劇の爪跡を、今もはっきりと刻みつけた街、ニューヨーク。
さまざまな人種が混在し、アメリカという国を象徴し続けるあの街を、
人々は、今でも を抱いて目指し続ける。
今日は、そんなNYを舞台とした、わたしの愛すべき映画のことを書きたいと思います。
それは・・・?

テーマ : 今日観た映画 - ジャンル : 映画

21:05  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(12)

観ました!「トランスアメリカ」

2006.08.27 (Sun)

やっと観に行けました~! 
水曜日レディースデイに念願の トランスアメリカ

 トランスアメリカ ( 2005年アメリカ 原題:TRANSAMERICA )
【監督・脚本】 ダンカン・タッカー
【音楽】 ドリー・パートン
【出演】 フェリシティ・ハフマン/ケヴィン・ゼガーズ
     /フィオヌラ・フラナガン/エリザベス・ペーニャ
     /グレアム・グリーン/バート・ヤング/マレーキャリー・プレストン



さて、その感想は・・・? ( ※注 多少のネタバレありますっ。)

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

22:50  |  アメリカ映画  |  Trackback(1)  |  Comment(3)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。